2010年03月31日

落ち着け。

ずっと朝5時に起きて絵を描いてる。なんだかんだと夜10時くらいまでやめられなかったりする。途中で食事もするしトイレもいくしシャワーもあびる(あびない日もあるが…)けど、それ以外はほとんど机の前にいる。もっと時間が欲しい!と切実に思う。正常なペースで絵を描ける時間が欲しい。焦るとダメになるわたし。こんなに時間が足りないっていうのに、焦ってるせいで全然いい絵が描けなくて、2日間あれこれこねくりまわした結果、結局はいちから描き直さざるをえなくなったりする。バカだ。。。例えば「3日で仕上げくれ」と言われると焦ってしまってダメになるけれど、「一週間でしあげてくれ」と言われると3日で仕上がったりするタイプだ。追い詰められて本領を発揮するタイプでないことだけは確かだ。とにかく落ち着け!と強く強く言い聞かせ、昨日あたりからやっと自分のペースを取り戻せた気がする。この一週間はいったいなんだったんだろう…と思うぐらいめちゃくちゃだった。とは言っても、現実的にいって、本当に時間がないHKプロジェクト。落ち着きつつも、、、、やっぱり毎朝5時起きはキープせねば。がんばろ。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

白木・・・野良猫プレイ。

白木、「いやいやえん(このご飯はいや!)」の日。と言っても、強烈ないやいやえんではなく、ソフトな感じ。「ん〜、これじゃないほうがいいんだけどな〜・・・」と不満を感じつつも、ちょびっと口に入れて、「ん〜、やっぱ違うのがいいんだけどな〜」という感じ。そんな時はひとくちづつ手に乗せて口元にもっていけば食べる。椅子の下にもぐっている白木に、手をのばしてひとくちづつご飯を差し出してると、野良猫に餌付けをしてる気分になる。この食事方法のことを「のら猫プレイ」と呼んでいる。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

停滞予告。

このブログが更新されることで、わたしや白木の安否を確認している人がいるといけないので、一応おしらせしておきます。4月いっぱいまで、ブログの更新が滞る日が続くかもしれないですが、わたしも白木も無事です(のはずです)。取急ぎ。

春眠だにゃ。


白木100%。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

乙女たちのハンドベル。

手がかじかむような寒さの中、春風のように清々しい乙女達によるハンドベル演奏会へ行く。CDで聞いていたら眠くなるだろうハンドベルの調べではあるが、実際に生の演奏を聞き、奏者を目の前にすると、眠気とは程遠い。あっちを見てるとこっちを見逃し、あぁそんなこと言ってるまにそっちではこんなことが!…みたいな感じだ。コルテオを見た時みたいだ。いや、そんな激しい動きはないのだけど、横にずらっと並んだ乙女達が、可愛く微笑みながら魔法のように音を奏でる。ひとり数音づつなので、音がするほうに目をやった時には、もう違うほうから音が聞こえててくる。可愛くて意地悪な妖精ティンカーベルみたいなのだ。ラストは、この演奏会を最後に卒業する18才の乙女たちによる涙の演奏で、感動のフィナーレ。再来年はMちゃんももう「卒業する乙女」になっちゃうのだね。早いな〜。。。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

不思議生物、その3。

さらによ〜く見てみると、ウサギのようにも見えてきましたとさ。

「・・・楽しいか?」(白木)


不思議生物4
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

不思議生物、その2。

その不思議な生き物は、よ〜く見るとコアラのように見えましたとさ。


白木不思議生物2。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

気持ち新たに。

昨日の夜から朝にかけては暴風雨がすごかった。明け方の雷では、驚いた白木がベッドから飛び下りた。ベッドの下を覗き込んだら、なにやら床の匂いをくんくん嗅いでペチャペチャと舌舐めずりをしてる。なんだろう。行動の意味がわからん。
そんな悪天候が嘘のように晴れ渡った朝、いきなり部屋の配置変え。前回の配置変えの時はにゃあにゃあと鳴きながらうろつきまわっていた白木だが、今回は最初から不参加。窓辺でじっと寝てることにしたらしい。背が高くて重たい本棚の移動で、またもやガリガリと壁紙を削りつつ、やっとのことで移動した先にはコンセントや電話線の差し込み口があることがわかり、でももう元に戻すのも嫌で、コンセントを塞がぬように壁から離して設置することに。おかげで、本棚の横にジャストサイズで入るはずだった棚が入らなくなり、今回の配置変えはやらないほうが良かったのでは?と思えてしまうような・・・・いや、これで良かったのだと思おう。新しい配置で、新たな気持ちでHKプロジェクト作品に向おう。つばさ文庫の『ぺギー・スー』挿絵、『ドラゴンキーパー 月下の翡翠龍』、『うらしまたろう』、HKプロジェクト、と上手い具合に重ならずに進行している。休む暇がないと言えばそうだけれど、やってることは「絵を描くこと」だから、ずっと休んでるも同然か。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

HKプロジェクト。

HKの小説家・リンさんが来日。メールでやりとりしていたけれど、でも直接会った方が早いから会えればいいのにね〜・・・・と言ったら、来てくれたのだ! 感謝! で、最近わたしが気に入ってるカフェに、リンさん、編集サイドとのやりとりを担当してくれてるY田さん、リンさんの小説をわたしが理解できるように翻訳してくれたS谷さんが集合。わたし以外のみなさんは、日本語英語北京語広東語などなど語学力が堪能な人たちばかり。なので、英語で話したり中国語で話したり日本語で話したり、いろいろ入り交じり、わたしにむかってY田さんが英語で喋ったりして面白かった。あ、もちろんわたしは日本語オンリーです。かなりざっと描いたラフと、途中まで描いた本番の絵を2枚持参してリンさんに見てもらう。「すきなように描いてくれてかまわないから」とのこと。ん〜、絵本『うらしまたろう』に続いて、まさかの「好きなように描いていいから」という仕事が続く。自分の作品的なイメージを強くしつつも、一応ストーリーの中の場面も意識して…と、ちょっとした中途半端さが見えかくれしていたのだが、「もっとスッキリと“自分の作品”と思っていいのよ!」と言われた感じだ。『うらしまたろう』の時の山下先生と同じだ。こんないいことが続いていいのか???? このスバラシイ(スバラシクなる予定)の本が、日本では発売されないのが残念だ。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

白木・・・定期検診3。

定期検診の日。先生曰く「今日はちょっと人手が足りなくて」とのことで、診察室には先生一人だけで、看護師さんの姿がない。「ちょっと預からせてください」とのことで白木を置いて診察室を出る。わたしが見てないところで採血と検温(前回の肛門攻めが繰り返えされたらどうしよう〜)をされてると思うと、妙に心配になる。猫の絶叫が遠くから聞こえてきたりして、ますます心配に。でもまあ、検査結果は特に問題無しだたったから、良しとしよう。そして、この三ヶ月の経過が良好なので、これからの定期検診は近所のかかりつけ病院でかまわないという許可がでた! やった!!! うれしいね〜、白木。と思ったけれど、白木にしてみたら、キャリーに入れられて病院に連れていかれること自体が嫌だから、喜びはないのかも。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

蛍光灯。

台所の蛍光灯がきれた。うちの病弱な夫(白木)に頼むわけにもいかないので、自分でやる。蛍光灯はグルっと回すと外れるポイントがあるんだってことが今回でやっとわかった。きっと次はビクビクせずに出来ると思う・・・んだけど、蛍光灯ってなかなかきれないから、次にきれた時にはそのことをすっかり忘れてるんだよな〜、きっと。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

さよならソファ。

H川さんのお友達にソファを買い取ってもらう。ソファが去った我が家の台所は随分すっきり。IKEAか無印で適当なテーブルを買うつもりだったけれど、残されたソファ用テーブルをこのまま使ってしまうかも。ソファ用だからちょっと低くて使いづらいんだけど、、、ま、自分用だし、いっか。
白木、今朝は今一歩食いつきが悪かったけれど、ベランダで日光浴した後は猛烈に食欲アップ。まだ食べるの?!っていうくらいガツガツ食べて、袋状ベッドに入って夜まで爆睡。なんかちょっと、男らしい。

「肉食系男子ですから」

白木肉食。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

白木・・・ハーネス。

白木用のハーネスを購入した。というのも、病院のラウンジでの長い待ち時間の間、キャリーから出して抱っこしていたいから。ラウンジやロビーでは、キャリーに入れるかリードをつけてるかしなくてはいけない。前回はノーリードのまま出してしまっていたけれど、本当はNG。白木はあまり動きが素早くないので、逃げる前に捕まえられるとは思うけど、それこそ「うちの子は大丈夫です」と言い出したらキリがない。白木はずっと室内猫なので、首輪さえしたことがない。だからハーネスなんてつけたらパニックになるかも…と心配。白木に装着する前に、クッションなどを相手に何度も装着シュミレーションを行う。銃の使い方を毎日訓練していた青豆さんのようだ(「1Q84」より)。で、やっと本番。白木につけてみたところ、それほど抵抗もせず、「あぁ〜、にゃにぃ〜、もぅぉ〜」くらいのこと。リードをつけてベランダに出してみたら、最初は座り込んでしまったけれど、3回目くらいになると、そろそろと歩き始めたりして。楽しいにゃ〜、とはまだ思ってないかもしれないけれど、ご飯の時以外はほんとーに寝てばかりの白木の、ちょっとした運動になればいいなぁと思う。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

散髪。

今年初めての散髪。昨夜T田さんに予約のメールを送った時に、白木の画像を添付した。それを(江原さん似の)旦那さんに見せたら「ムクっとしてるね」と言っていたそうだ。やっぱり第三者が見てもムクっとしてるのか、白木。そしてT田さんには、「白木ちゃんってスコティッシュが混ざってますか?」と聞かれる。白木は100%スコティッシュです。「あぁ、やっぱり〜。スコティッシュっぽいなって思ったんですよ〜」。だから、「ぽい」のではなくて、スコティッシュです。
帰りにバーデンバーデンで千種さんの小鳥展を見る。見るというか、既にウェブで目をつけて買いたい小鳥がいたのだ。でも、もう売れていた。初日に行かないとダメなのね、やっぱり。お腹すいたのでご飯を食べようと思って立ち寄ったカフェでは、ちょうど「ランチメニュー」の看板を下げてるところだったり、“焼きカツオ”のプレゼントに応募するためのハガキを投函した後で、宛名を書き忘れてたとことに気づいたり、あんまりよくない一日。。。ティッシュ5箱が188円だったのが唯一の“良いこと”だったかも。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

アイスの罠。

ちらっとIKEAへ。布を買うだけのつもりが、テーブルが安くなっているのを発見。でも、とてもじゃないけど持って帰れる重さではなかった。IKEAの配送料金は悔しいほどの高額だけど、頼んじゃおうかどうか迷いながら50円のアイスを食べてる間に、帰りのバスを逃してしまう。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

記憶力。

確定申告書を出しに税務署へ。そこで移転手続きをしたのだけれど、半年前の住所が思い出せない。「たぶんこれだと思うんですけど…」と適当に書いた住所、家に戻って確認してみたら全然違ってた。記憶力が…。
通帳や保険証などを悪用して、別人がお金を受けと取ったり何かの契約をしてしまったりという事件があった時、本人だったら間違えるはずのない生年月日や名前の漢字表記が間違ってたりすることがあるそうだ。実は今回、去年提出した申告書の控えを参考に見ながら書類を書いてたのだが、去年の申告書に書いた自分の誕生日が間違ってることを発見。年号じゃなくて日にちを。。。本人でも誕生日を間違えることってあるんだ・・・・。悲しい。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

不思議生物。

むかしむかしあるところに、こんな不思議な生き物がおったとさ。

「・・・暇にゃのか?」(白木)


白木不思議生物。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

白木・・・ひとりがいいの。

「うらしま」も手が離れ、確定申告も書き終わり、なんにもない良い一日なのに、外は冷たい雨。そして雪。特にやることもないし、久しぶりに白木とべたべたしようと、チコちゃんマットで寝ている白木にくっつくように横になったら、そそくさと逃げて行く白木。寒い寒い窓辺できゅっと丸くなり、暖かい場所を追いやられた可哀想な猫風情。しかたないから白木を抱っこしてチコちゃんマットに戻し、わたしは今までと同じく机の前の椅子に座る。この数カ月、一日中机に向って絵を描いていたことは、白木にとっては別に寂しいことではなかったらしい・・・残念。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

反応。

今日はまず、机まわりの掃除。画板を下ろして掃除機をかけて雑巾で拭いて、いらない紙物を破棄する。すっきりした。で、やらなくちゃならないのが確定申告。なんでかわからないけれど苦手な作業だ。結局まる一日かかってしまう。そして今日の白木は、好き嫌いの激しさが絶頂! あれこもこれもそれもどれも嫌だ! なんかもっと美味しいのをくれ! と要求。うー・・・・困った。
MOE編集部のYさんが、「Darkling Forest 」に対する読者ハガキの感想を毎日のように送ってくれる。「だれにも見てもらえなくったっていいし…」と常日頃思ってるわたしだけれど、こうやって誰かからの反応があるってことはものすっごく嬉しいものだ。嬉しくなるような感想のみを選んで送ってくれてるのかもしれないけれど、わざわざペンをもって文字にして感想を伝えてくれる(かなりめんどくさいことだと思うのに!)人がいるというだけで感激。でも素直に「わ〜い!」と喜べず、いいの? だいじょうぶ? ほんと? …と、ひとりひとりに再確認したい気持ちになるのは、後ろ向きな性格ゆえなので仕方ない。あ、ちなみに、Yさんが送ってくれる読者ハガキは、「Darkling Forest 」に対する部分だけですので、誰が書いたかという個人情報やその他の欄は見てませんのでご心配なく。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

『うらしまたろう』を引き渡し。

とうとう引き渡さなければならない、絵本『うらしまたろう』(文/山下明生 あかね書房 5月刊行予定)の絵。昨日、夜更かしして最後の悪あがきをしようと思ったのに、白木がそれを許してくれなかった(「起きてるならご飯をくれ〜!」と要求)。仕方ないので早起きして(早起きは許してくれる白木)せっせと悪あがき。でも今朝は白木の「これじゃないご飯が食べたい〜!」がしつこくて、なかなか進まない。家を出る直前まで、コートを着ても尚、しつこく描きこんで、それでも悔いが残ったまま家出。担当編集のEさんにはカラーコピーで進行状況をご報告していたけれど、原画を見てもらうのは今日が初めて。「意外と汚いっすね…」と言われるんじゃないかと心配だったけど、たぶん大丈夫だったんじゃないかと・・・たぶん、きっと。雪国育ちのEさんに、雪の絵のページを誉めてもらえたのが嬉しい。今回の『うらしまたろう』制作について短くまとめると、「嫌なことがひとつもなく最後まで描くことができた」というところかな。最初から最後まで気持ちよく放牧されている感じだった。ありがたい。けれど、絵本を作るうえでイヤなことが無いなんてことが本当にあるんだろうか?と疑り深いわたしは、未だにちょっとびくびくしてるのだった。ヤな性格だ。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

白木・・・許す。

毎日毎日「このご飯はいや〜、違うのにしてぇ〜」という白木に、「可愛ければなんでも許されると思ってるんでしょうっ! もぉっ! そのとおりよっ! 可愛いからなんでも許しちゃうんだよ〜〜っ!!!」と言って白木を抱っこしてムホムホして(首まわりとかに顔を埋めること)から新たな猫缶詰めをシュパっと開ける毎日。

「ムフフ」


白木ムフ。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする