2010年06月30日

白木・・・先週の結果。

今日も朝から下痢Pな白木。その後はじっと寝てる。飲まず食わず。そのうち病院へ行く時間に。今日は高度医療センターのほう。どうか電車の中で下痢Pがあふれ出ませんように…と祈る。ロビーでずっと鳴きつづけて口が開いちゃってる白木。すると、白木を可愛いと言ってくれた受付のお姉さんが、キャリーから白木を出して抱いていられる空き部屋を提供してくれたのだ! おねえさ〜ん!!!白木感激っス。しばし白木と蜜月タイム。白木、病院にいる間はわたしのことが好きなので。
今日はエコーとレントゲンと血液検査。結果は、、、一ヶ月前と同じく特に悪いところは見当たりません、とのこと。エコーで明らかな悪化が見られたとしたら最悪だけれど、原因がわからないというのも打つ手がなくて正直困る。白木のここ数日の嘔吐と下痢と食欲不振、それに伴い当然のことながら体重減少。放っておいていい雰囲気ではないのだ。でもなにがそうせてるの?! 抗がん剤が足りてないのか(少なすぎる)、 逆に、抗がん剤が強すぎるのか(多すぎる)、 両極端な仮定が出来るのだ。先生と相談して、一週間だけ抗がん剤をやめてみることにした。自分のことではなくて人(白木)のことを(しかも命にかかわることを)決断するのはなかなか勇気がいる。勝手にきめてごめんね、白木。それにしても、医者ってタイヘン、、、と前にも書いたけれど、対する客(患者/飼い主)は怒ってるかメソメソしてるかのどっちかの場合が多いだろう。そーゆーのにいちいち心が揺れていてはやっていけないし、かといって無感情だと人間味がなくて冷たいとか言われる。すごく頼られたり、すごく疑われたりもするだろう。精神的に強くないとなれない職業のひとつだなぁ…と思う。前は、医者ってえばってるから嫌い、と思ってたけど。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

白木・・・一周年。

去年の今日、白木を家につれて来た。当時のブログを読み返すといろいろと懐かしく……なんて思い出にひたる間もなく、今朝も白木はゲロリンチョ。連続嘔吐は危険信号と言われているし、ウンチョスもやわらかく、金曜日の検査結果で赤血球数値が下がってたし、朝から心配事山積の一周年記念日。夕方6時を過ぎても、ご飯も水も口にせずに洋服掛けの下から動かない白木をつれて、病院へ。点滴を打ってもらう。帰宅後は少し調子が出てきたようす。深夜あたりから急にハイになってきて、ベッドに登って、降りて、ベッドの下をくぐって反対側(わたしが寝てる方)へまわってまたベッドにのぼる。「わたしのことは踏んでもいいよ〜」と言ったら、ホントにムギュっと踏んで横断し、枕元でゴロゴロ言って、また降りて……を何度か繰り返す。朝のぐったりした状態を見てたので、こんな妙な動きでもともかく動いてくれてるのが嬉しい。久しぶりに白木に踏まれた、嬉しい一周年記念日。

最初はこんな遠くからしか撮影できなかったっけね。白木も不安そうな顔をしてる。懐かしい一枚。

白木去年.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

白木・・・爽快?

最近、白木がトイレの砂を食べるようになたので、砂を全部取り替えて、トイレも水洗い。さっぱりして気分爽快!!……と思ったら、ゲロリンチョ(嘔吐)。えぇぇぇ〜っっっ。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

白木・・・ジャンク。

わたしが留守にしたほうが白木の食に対する危機感がアップしてご飯を食べる…とわかっていても、行く先はスーパーと図書館くらいしか思い浮かばない。Pの装画もあるし、今日は一日在宅。白木は、昨日から引き続きのウサギ肉があまり好きではないらしく、朝10g食べたきりずーーーーーっと寝てる。今日届いたお魚70%のカリカリもあまり好きじゃないみたい。夜になってシーバをあげたらフンガフンガ言って食べた。やっぱジャンクなのが好きなのか。わたしとしては着色料とか使ってなくて穀物フリーのご飯を食べてほしいのだけどなぁ。でもまあ白木の場合は子猫ではないし、病気だし、だから本人が美味しいと思うものを食べればそれでいいのかも。「美味しい」と思える食事回数が多いのが一番幸せだよな。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

白木・・・無視できない。

朝ごはん、やっぱり白木はウェットにもカリカリにも口をつけない。腰をひきぎみにクンクン臭いをかいだりして、「いらにゃぁぁい」「なんか他のぉ〜」と言う。う・・・・無視せねば。でも完全無視は非常に心が痛いので、「なぁによ〜」「どうしたの〜」「自分で食べなよ〜」とか適当に返事をして机に向かう。なんどかお皿の前に行ったけれど、結局戻ってきてベッドの上にドンッと怒りの音をたてて登って横になり、じぃっとわたしをにらむ白木。怒ってるのか? 怒ってるのね? 台所へたったわたしの後をついてくる。そしてお皿の前に座る。けど食べない。う・・・・・ダメだ。指先に乗せてあげると、お腹がすいてたみたいですごいガフガフ言いながらあっという間に完食。負けた…。でもまぁいいかぁ〜、食べてくれるのが一番なんだから、と白木に弱い自分を慰めてみる。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

白木・・・そうなの?

すっかりカリカリも食べなくなって、猫缶一缶食べるのがやっとな白木。午前中に白木日誌をもって先生のところへ相談へ行く。「家でお仕事してるから毎日ずっと家にいるっていってたけれど、何時間か留守にするとその間に食べたりすることもあるよ」と先生。「クンクンって臭いかいで、飼い主をちらっとみて、いらないって言えばなにか他のがでてくるかも、って思ったりね。猫も学習するからさ」と先生。あぁ、、、確かに白木はそんな行動をとることがある。「この子はこれは絶対に食べないんですよ、って言われて預かった子が、預かってる間は普通に食べたりすることもあるしね」そ、そうなの?「たまに、2〜3時間ぐらい家をあけたりしてもいいかもね。まぁひとつの可能性だけどね」と先生。ん〜、、、思い当たることもなきにしもあらず。。。と考えながら、ちょっと遠くのペットショップに行って新たなキャットフードを厳選してみたり、いろいろ買い物して3時間ぐらいしてから帰宅。そしたら、朝は拒否していたカリカリが奇麗になくなっていた。し、白木よ…。心を鬼にして、ひとくちづつ食べさせるのをやめてみようか。元々心優しい人間ではないから鬼になるのは簡単なはずだけど、白木に関してだけは鬼になりずらい。数時間ほど家をあけるっていうのも、現実問題としてはなかなか難しい。夫婦喧嘩して家を飛び出したけれど行くあてがない妻や、会社行くふりして公園で時間をつぶすリストラされた夫の気持ちってコレか…。どうしよう、、、IKEAにでも行くか。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

白木・・・Sサイズ。

今日あげた輸入猫缶はなかなかよく食べてくれた。と言っても自分からは食べなくて、指に乗せて一口づつ「美味しいね〜」「えらいね〜」と励ましつつの食事だけれど。これはイケるのかも…とネットでまとめて注文してしまった。勇み足でなければいいのだけど…。
白木の段ボールハウス、ちょっと大きかった(広すぎた)かなぁ、落ち着かないかなぁ…と心配だったけれど、気づけばいつもはみ出している。大きすぎたってことはなさそうだ。夏の冷え冷えグッズで、アルミの板も購入した。もちろんSサイズ。体半分以上をはみ出させて爆睡。きっと白木は猫としては「s」サイズでないんだろう。でも自分と比べると、なんてちっちゃいんだろうと思うから、いつまでたっても白木は「S」と思ってしまう。

白木、オープンすぎるぞ。

白木段ボールハウス。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

白木・・・カリカリブーム完。

白木のカリカリブームが終わった。短かった。。。カリカリがあれば猫缶もその勢いにまかせて食べてくれてたし、夜中にも食べてくれるので、寝ながら「カリカリ…カリカリ…」という音をきいて幸せな気持ちになっていたっていうのに、今はもうめっきり食べなくなってしまった。結局、なんとか一缶を食べてもらうための戦いがまた始まった。あぁでも「戦い」とか言っちゃうと、白木を追いつめてしまいそうだから、「まぁ食べないなら食べないでいいか〜」って思わなくては…ってそれが出来ないんだよな〜。う〜ん。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

白木・・・食事事情。

昨日買った高級輸入こだわり猫缶はいまいちみたい。でも指先に乗せれば食べてくれるので、まぁいいか。カリカリ3種類のほうは、それぞれ10粒づつ小皿にもって、白木がどれから食べるか観察しようとしたけれど、そうは問屋がおろさないってことでALL無視。あとで、一粒づつ手のひらに乗せてあげたら食べた。でもどれが一番好きってのはなさそう。一番自分に近いところにあるやつから食べてる感じ。今日はいつも食べてるカリカリもあんまり食べなかったなぁ。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

白木・・・検査続き。

白木、かかりつけ病院にて血液検査。三週連続で検査だ。午前に検査して、夕方に結果を聞きに行く。問題の赤血球の数値は、「1」上がっていた。「これは良くなっているということでしょうか?」と期待して聞いたら、「誤差の範囲ですね」とのこと。がっくり。でもまあ下がってなかったから悪くはない、ということにしよう。でもやっぱり増えないのは問題なので、また二週間後に検査だ。白木ぃ〜、がんばって赤血球を増やそうよう〜。
帰りに、またちょっと新しい猫缶を二つ買ってみる。サンプルのカリカリも3種類もらう。美味しいといいね。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

白木・・・好きな猫缶。

昨日の白木はわりと良く食べた。帰りに買ってかえった輸入のオーガニックフード缶は、最初はいつものごとく「いやいやえん」だったけれど、なんどか「いやいや」を繰り返したあと、急に食べ始め、結局は一缶食べきった。今朝は、水曜日に結構食べてくれた猫缶をあげてみたら、やっぱりよく食べてくれた。この猫缶、どーもパッケージがまずそうで、今まで手を出さなかった。でもいよいよ買ったことがない缶がなくなってきて、「まずそうだけどな〜」と思いつつ買ったのだ。そしたら食べる。そんなに高いわけでもなく国産でもないのに、昨日の高級オーガニックフードよりも全然食いつく。白木、ジャンクな舌を持ってるのかなぁ。でもいつもこれで騙されるからなぁ。「そうか、これが好きなのか!」と思ってリュック背負って買い出しにいったり、ネットショップで大量購入すると、肩すかしをくらわされるのだ。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

白木・・・髪型。

高度医療センターへの検診。先生:「この一週間、どうですか?」 私:「う〜ん、特に変わりはありません」 先生:「ごはんは食べますか?」 私:「一口づつ指先に乗せてとか、一粒づつ口元に持って行ってとかそんな感じです。食べさせるのにすごく時間がかかります」 と白木の食事に関する不安を報告したあと、恒例の体重測定。そこで奇跡がおこったのだった。「白木ちゃん・・・・・体重、増えてますね」 えっ・・・。 「増えてたらまぁ心配ないですね」 そうですね、まったくですね。しかしなぜ増えてるんだ、白木。わたしが留守の間、頭をカパっと開いて米びつから米を流し込んでるのか?(日本昔ばなし「食わず女房」より)そして肝心の血液検査。これ以上さがってはいけない赤血球の数値が、上がるか、または更に下がるか、それを見るための一週間だったのだが、なんと白木は先週とまったく同じ数値をたたきだしたのだ。これでは判断がつかないではないか。 困りながらも考えられる可能性を説明してくれた先生。でもどれも「こうです」と言い切れるものではないらしく、これ以上数値が下がらないように注意しつつこのまま見守る、というとになった。「良好」と「悪化」の境目にある細い平均台の上を、やや「悪化」に傾きながら歩いてるような白木。それでもいいから、どうか平均台から落っこちないようにしてほしい。
先週白木のことを褒めてくれた受付のお姉さんが、キャリーの近くまで白木を見に来てくれた。そして「かわいいですね〜」と再び。オホホホホ。「白木ちゃんは、髪型もかわいいですよね」 髪型?! 


センター分けです。

白木髪型。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

白木・・・イタイ。

H川さんに教わった「しゃべるねこ、しおちゃん」シリーズのYouTubeにどっぷりはまっている。毎日見てしまう、しおちゃん。「おきゃえり〜」って言うのだ、しおちゃんは。そして、飼い主の言動がまるで自分の姿をみるようで、恥ずかしくもある。猫に「ただいま」を言うのは当然のこととして、「今日はなにしてたの?」と質問するし、買って来たものをいちいち猫に見せて説明して「食べる?」と聞いてみたり、ご飯の選択を猫自身に「今日何食べたい?」って聞くのは当然のことながら、人間の食べるものの相談もする(しおちゃんの飼い主が、冷酒かおかんかどっちがいい?としつこくしおちゃんに聞くように)。しおちゃんがかわいい声で返事(とか反応)を返してくれるおかげで、とってもホノボノ映像になっている。しかもこの飼い主さんが爽やか青年で声も優しいから、しおちゃんと同じくらい人気があるっぽい。中にはキモイと言う人もいるらしいが、もしもわたしが動画をアップしたらキモイどころかイタイと言われるのがオチだ。あぶない、あぶない。わたしのイタイ姿は誰にも見せられぬ。

白木さん、はみ出してますよ。

白木はみだし。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。