2010年09月30日

白木・・・お薬無しで GO!

白木検診日。先週も先々週も雨で嫌になる。先週、靴と服がびちょびちょになったので、今日は、夏用の丈の短いパンツとビーサンで行く。寒いっ。
先週からは白血球数値が安定してきて、もう数値的もバッチリな白木。先週保留にしておいた今後の診療方針だけれど、この一週間を過ごす間に心は決まった。再発するまで薬無しで行く、ということに。わたしが報告する白木の様子や食べた量やウンチの状態その他もろもろを考慮して、「白木ちゃんはお薬ないほうがいいみたいですね」と先生も言ってくださった。医者としては、「薬無しのほうがイイ」なんて言いたくないだろうけれど、E先生は、「猫にとって幸せなのは、ご飯が美味しくて、飼い主さんとお家で一緒に居られること」と最初からおっしゃっていたのだ。医者それぞれ考え方がある。治療方法があるのにやらないなんてけしからん、という人もいるだろうから、わたしと白木の場合、担当がE先生で良かった。「薬無し」の選択を気持ちよくさせてもらえたから。さあ白木、楽しいい時間を生きようね!


追記:
白木が悪性リンパ腫と言われてから、随分ネットで検索して情報を得ようとした。なかなか白木と同じという子の情報にはたどり着けなかったし、病院代は高いというけれど幾らくらいなのかもわからなくて、ともかくいろんなことが不安だった。だからもし、「猫の悪性リンパ腫」で検索してる人がいたら、少しは参考になるかもしれないと思って、今までの白木の経過を書きます。なので、以下は普通の人には意味のない追記です。

続きを読む
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

白木・・・冬到来。

昨日は、わたしの枕元にあったかマットをセットして寝た。そしたら白木、まんまと誘われてそこで寝てくれた。冬の寝る時の定位置はココ。横をむくとすぐそこに白木がいる幸せ。冬はいいわ〜(まだ秋だけど)。
日中の陽射しもやわらかくなってきたので、ベランダ散歩も再開。「散歩」といっても一歩も歩きませんがね。

あんまり楽しくなさそうな白木↓

白木秋散歩
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

白木・・・最近のご飯事情。

今日の猫缶:ロイヤルカナンの退院サポート食とCIAOがどちらもお口に合わない様子の白木。ぷいっとしてふて寝。今までだったら、「じゃあコレは? こっちはどう?」と次から次へ開けてしまうところだけど、ん〜、今日は我慢してみるっ。一応カリカリだけは出しておいて、缶がどっちも嫌ならカリカリ食べなさいってことで。(…と言いつつ、結局、夜寝る前になまりぶしをあげてしまった。弱い)
さて、本日、あったかマットLサイズが到着。去年散々お世話になったチコちゃんマット(Mサイズ)を早くチコちゃんの妹:ピピちゃんにお返ししなくては!と思ったのだけれど、「もっともっと寒くならないと使わないから大丈夫よ〜」とSZ姉さん。そうなんだ〜。若い人(猫)って熱いのね〜。白木はさっそく今日から電源ONでございます。年とるとね〜、冷えるのよね〜。

そして「もぐり布団」もすでに登場。もぐり布団の中でおマタをオープンする白木。熱いのか寒いのか不明。

白木、秋のOPEN
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

白木・・・ジャレる。

鴨監督更迭をきめこんでいた白木だが、なんとびっくり、ジャレ始めた! ウチに来て初めて白木がジャレた! まずは、フロアマットの下で棒を動かして誘ったら喰い付いてきたので、勢いづいて、鴨監督に紐をくくりつけてぶらぶらさせたら、前脚でキャッチしてウォウォ言う。なんと猫らしい反応! そうよ、これが見たかったのよ! うちに猫がいるよ!
【おしらせ】 ガーディアン・ガーデンで企画展があります。194名の作家が、「20年後の未来」というテーマでハガキサイズの作品を一枚展示します。(…でも、わたしの絵は全然テーマに沿ってないです。ギャラリーのウェブの告知を見て、「はっ! そんなテーマだったか…」と今更ながら焦ってます)良かったら194枚の中から探してみてください。原画展示は非常に久しぶりなので……。
『あれから20年、これから20年』未来に届くアート展
10月18日(月)〜11月1日(月)/12:00〜19:00/日・祝祭日および11月2日 休館/入場無料
※上記期間はグラフィック展で、11月4日(木)〜11月18日(木)が写真展です。
※詳しくはガーディアン・ガーデンのサイトで。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

白木・・・今後の診療方針。

病院。白木、とうとう白血球の数値が正常値に戻った! この一週間、薬も無く、ウンチも良好、食欲も有り、毎日楽しく過ごせた(ように思う)。あぁ、こんな日がもっと続けばいいなぁ〜。
いくつかある今後の方針の選択肢に、「とりあえずお薬をやめて、再発したらまた始める」というのもあるにはある。そのリスクは、症状が出てから治療を始めると薬の効果が弱まる(あるいは効かない)ということ。おそらく、薬治療するよりも、再発するまでの期間が短くなるということ(つまり生きる期間が短くなるということ)。あぁ・・・・でも、うちに来てから一番幸せそうだったこの一週間の白木のことを思うと、薬を再開しずらい。白木の性格的なことをくめば、薬無しが悪いとは言えない、とE先生も言ってくれてる。薬を飲んで体調良好で長く生きていけるのと、薬ストレスがなくなって体調良好の時期が短くなるのと、どっちがいいんだろうか、白木は。とりあえず、「今日から薬再開」はやめてもらって、また一週間考えることにする。
今日、家を出る時は雨風が弱まってたので歩いて駅に向かったら、途中で土砂降りになり、びっしょびしょになって駅に到着。病院での待ち時間、濡れた服に冷房があたって寒くて寒くてたまらんかった。帰りは最初っから大雨だったので、病院から家までタクシーで帰宅。祭日だったこともあり、渋滞にはまり、タクシー代が高くなってしまって痛い。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

白木・・・訴え。

今夜も、衣類棚へ向かおうとしてる白木が、わたしのお腹のあたりを前脚でムギュっとしたところで「えぇぇ〜、踏むの〜?」と訴えたら、しばらくその姿勢のまま考えていた白木。そしてクルリと向きをかえて元の場所へと帰っていった。わかってくれたのか?

白木の手の上や頭の上に鴨監督を乗せてみるけれど、相変わらず無視。完全無視。
「・・・」

白木と鴨監督1
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

白木・・・おもちゃ。

近頃食欲旺盛になってきた白木。 a/d缶は少し飽きてきた様子なので、ひとまず普通の猫缶を中心にしてみる。一時期、どの猫缶も食べなくなってしまい、そのうち賞味期限がせまってきたりもしたので、犬猫保護団体に送ったり人にあげたりした。だからうちにはあまり普通の猫缶がない。久々にペットショップに買い出しに行く。そしてやはり余計な物を買ってしまううう。白木は全然猫おもちゃでは遊ばない。成人男子(中高年)だからあたりまえなのだけど、猫との暮らしが初めてのわたしは、おもちゃで遊ぶ白木(猫)が見たくてあきらめきれず、これなら遊ぶカモ?と淡い期待を抱いて、キャットニップ入りの鴨を購入。とりあえず、白木の基地であるkino workshopの爪研ぎの上に置く。興味ゼロ。やっぱりね。

白木と鴨監督(鴨の名前)。
シ〜ン・・・・

白木と鴨監督3
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

白木・・・踏む。

投薬がないってなんて楽なんでしょう! 白木よりもわたしのほうが喜んでいるかも。
ところで最近、白木がわたしを踏む。少し涼しくなってきたので、夜はわたしのベッドの上にセットした白木用ベッド(わたしの枕の上に毛布を乗せたもの)で寝る。でも一晩中そこに居るわけではなく、衣類棚の中とこのベッドを行き来してる。白木用ベッドと衣類棚の間にわたしが寝てるのだが、横断する時に踏むのだ。布団の下にわたしの体があるっていうことがわかってないのだろうか? 薄べったいからか? さすがに、頭(顔)のあたりを横断する時はジャンプしてくれるので、助かるけれど。もしかして白木、わざと踏んでる????


いつもの「ミケンのシワ」に新たなシワ(線)が一本くわわっただけで、恐ろしく人相(猫相)が悪くなる。怖いっ。

白木寝癖


posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

白木・・・検診。本日の白血球。

白木が早朝からダッシュを3本くらい繰り返してたので、5時半に朝ご飯をあげる。そしてハリキッテ(?)病院へ検診に行く。 S先生が採血をしてくれたのだが、なかなか血が出なくて、白木も文句が多くなる。キャリーに戻した瞬間に「ふーっ」というのはいつものことだけど、ふたを閉めようとしたわたしにむかって前脚で猫パンチをくらわせようとしたのでショック・・・。でも白木の猫パンチ、初めて見られたから嬉しいかも。ラウンジでもずーっと文句言いっぱなしで、抱っこしても、ちょっと動くたびに「なぁ〜んだよぅ〜」。非常に機嫌が悪い。採血の血の出が悪い時は調子が悪い、とこのまえ E先生が言ってたので少し心配になる。機嫌じゃなくて気分が悪いのかなぁ……と。
検査結果は、手術用コスチュームのE先生から。白血球は4,550まで上がった! やったね、白木! 体調も悪くないし、あと一週間待って、もう少し数値をのばしてから、抗がん剤治療を再スタートさせましょう、ということに決まる。そして、嬉しいことに、次回検診までの一週間はお薬ゼロだって。順調に数値をのばしてきたご褒美だ。

白木を膝の上に抱いて(首をしめてるわけではありません!)、「ねぇ、うざったい? わたし、うざったい?」と聞きまくる。
白木:「う・・・うざっ◎△※◇*〜』

白木うざったい。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

白木・・・ゲイジツ。

ビロウな話を。白木がウンチョスをしたようだったのでさっそく片付けに…とトイレを見たら、トイレの壁(カバー付きトイレなので、壁というかカバーの部分)にウンチョスが直立不動で起立していた。白木がウンチョスでコンテンポラリーアートを! お見せしたい。でもそれはちょっとアレなんで自粛。
暑いのも今日まで、とラジオの天気予報で言っていた。本当ですか?本当ですね?

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

白木・・・いや〜。

今年は年末のアレの前に20周年記念展があるそうで、それの作品描きをする。
今日の白木は、「ごは〜ん」「でもそれはいや〜」の繰り返し。体重増えてるし、「じゃあ食べなくて良し」と言っても大丈夫かもしれないのだけど、なかなか言えず。つい、指にのせてあげてしまう。なぜかわからないけれど、指に乗せると食べてくれるから。わたしの指先って旨いのか? ベルリンの公園の池の鴨が一斉に寄って来て、我れ先にとわたしの指をくわえまくった過去もある。わたしの指先、いったい何味?

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

白木・・・無視。

昨日出したスキャニングデータを受け取りにリスマへ。帰りにGallery5610へ久しぶりにお邪魔する。看板娘の闘犬ベル嬢もいて、楽しく滞在。いつも長居しすぎてしまう。個展やったのって2008年だからもう随分たつ。次はいつ出来るのかなぁ。作品はあるんだけどな。やっぱり出稼ぎ労働を集中してやって資金をためないと無理か。
帰宅したら、白木、出かけた時と同じ体勢で窓辺に。死んでるのかと思って焦る。最近外から帰ってくると、わざとわたしのことを無視してるように感じる。カーテンをめくって「ただいま〜」を言ってもチラリともこちらを向かない。頑に窓の外に顔を向けて完全に無視をきめこむ。昨日は、ベッドの上に居たくせに、こっちに顔をむけない。でも耳はしっかりこっちを向いてる。撫でられてもゴロゴロなんて絶対言わないんだもんね、っつーかアンタのことなんて見えないもんね的な態度。どうしてこんなに帰りが遅くなってしまったのかを切々と説明しつつ手は休めずに撫で続けたら、しばらくしてゴロゴロゴロゴロ。よしっ。

昨日買ったkino workshopの猫の爪研ぎ。すっかりお気に入り。爪はとがないけれど、枕にはする。

白木爪研ぎ

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

白木・・・4桁。

中5日あけての病院。白血球数値は待望の4桁! 1660! 平均値5,000だから大喜びする数値ではないけれど、100しかなかったことを思えば、ついつい「よかったね〜」の声が大きくなる。油断は禁物だけど。昨日の白木のハイテンション事件を先生に報告し、「病気が脳にきてたりしますか?」と質問。「その可能性もあるけれど、もしかしたら、白木ちゃんの中での順位付けが、1位;白木ちゃん、2位;町田さんとなってるかもしれないですね」とのこと。自分の要求が通らなくてイラついて、ひどくなると飼い主(町田)に対して攻撃的になることもあるとか。わたしは、白木がどんなにわがままオッサンになっても別にいいと思ってる。手に乗せてあげないとご飯を食べないとか、「ご飯くれ」と言ったらすぐに用意しないと怒るとか、全然構わない。手に乗せたご飯をハムハム食べる白木の口とほっぺが手のひらにあたるのがたまらなく幸せだし、前脚でわたしの股や尻をチョイチョイとしながら「ごはんだよぅ」と要求してくれるのも嬉しい……とか言ってちゃダメなのか。まぁ、暴力的になったら困るんだけど。
さて、E先生がやっと夏休みを取れることになり、白木も一緒に夏休み(?)ってことで、次回は7日あけて金曜日。よかったね〜。ゆっくりしようね〜。そして白血球をグンっとあげちゃおうね〜。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

白木・・・かっ飛び誕生日。

ほぼ日手帳を買おうと思って、Macに向かったがなかなか繋がらないので携帯サイトのほうにアクセスしていた時、白木が「ごは〜ん」と来た。ちょっと待ってて、と言ったら、「ごはぁぁぁん、ごはぁぁぁん」と叫び、そのうち走り出したりかっ飛んだり枕にタックルしたりしてひとりで暴れ始める。こんな活発な白木を初めてみたわ〜と目を細めてる場合ではなく、あわててご飯を用意。手に乗せて食べさせながら「ごめ〜ん。無視したわけじゃないんだよ〜」と謝る。白木、怒ってたんだなぁ、可愛いなぁ…と思ったのもつかの間、ご飯の後も、鳴きながらかっとびタックルしまくり、目つきもギラギラしていて変。マタタビでいっちゃってる感じ(与えてないのに)。抱っこして落ち着かせてから解放する。その後はベッドの下で長〜くなっていたけれど、なんだったんだ、白木?
で、今日は白木の誕生日(仮)。白木はペットショップ出身だから、正確な誕生日も判明してるのだけれど、N瀬さんちで書類が行方不明のため誕生日も不明。高度医療センター初診受付シートの誕生日の欄に「9月頃」と書いたら「9月1日」で登録されたので、そのまま採用。おめでとう、白木。でも最近ゲリPだから特別なご馳走はあげれないヨ。

動いた後は疲れるもんだにゃ。

白木長〜い。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。