2011年02月01日

白木・・・小さい猫。

SZさん(人)&ピピたん(美三毛猫)のお家へ遊びに行く。SZさんの手作りのランチは、塩豆腐とかアボカトとかおマメとかいっぱいはいったサラダと、お肉のカタマリがどーんと入ったシチューと、ホームメイドフランスパン。う、うまい。。。こんな時、自分の胃袋が大食い選手権に出場出来るくらい大きかったらいいのに!と思う。気持ちは「もっと食べたい」「おかわりしたい」なのだけど、胃的には「もうパンパンっす」なのが残念。そしてあまりの美味しさに写真を撮るのも忘れたし…。で、ピピたんですが、そりゃもう逃げられましたわ。若いし身軽なので、ぴゅーっっと風のようにわたしの視界から消えていきました。夕方くらいになって、やっとSZさんがふりふりするジャラシに引き寄せられて登場。おっきくなったなぁ、ピピたん。でも、このまえの「ねこ親会」で「猫ってデカイ!」「それに比べて白木は小さい!」と思ったばかりだけど、スレンダーで小柄なピピたんを見た後に見る白木は「で、デカイ?」。

ドド〜ンッ!

見上げ(あおり)写真



posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。