2011年05月30日

白木・・・あの頃は…。

SZさんご来宅。そういえば、SZさんが初めて白木に会いに来てくれたときに撮ってくれた写真(私に抱かれる白木)をみて衝撃をうけたっけ。だって、白木がもんのすごく嫌な顔をしてたから。

「降ろせ降ろせ降ろせ降ろせ降ろせ降ろせ降ろせ降ろせ」
b-299.jpg


あの時と比べたら、白木も随分慣れたというか妥協してくれてるというか……。

「む〜ん」
b-298.jpg


SZさんは、白木の病気が判明した時に一緒に病院へ行ってくれた。その時初めて電車に乗ったんだけど、白木は全然鳴かなかったし、病院でおやつをぺろりと食べたりして始終ご機嫌だった。きっとSZさんが居たから安心だったんだろう。あんなに落ち着いた通院はそれっきりだ(泣)。白木からの信頼を得られるように日々精進だす。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

白木・・・小さいお薬。

白木、久しぶりの投薬。「2つとも小さい粒だから」と先生。だけど、小さいのって実は難しい。ちょっとでも指先が湿ってるとくっついちゃって、喉奥真中へのピンポイント投入に失敗する恐れが…。ご飯前に嫌なことがあることを覚えてしまいそうな気配の白木。お薬の後はすかさずナマリ節をあげて忘れさせようとしてるんだけど・・・・。

「わすれませんっ」
b-292.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

白木・・・病院へ。

このブログをみたS名さんからメールをもらう。S名さん家のコテツさんも、吐きたいのに吐けないという時があって、獣医さんに「膵臓が悪い可能性がある」と言われたことがあるとのこと。す、膵臓?! やだ〜、そんなの困る〜、と慌ててE先生に電話。ウゲっ、またはハッみたいな音だけさせて実際は吐かない、吐いたのは2回で、どれもヒトクチゲロサイズで、ほとんど透明なトロリとした液であること、以前吐いていた時みたいなウォエウォエっという胃腸から吐き出す感じとは違うということなどを伝えたら、それほど心配はないのではないか、心配だったらかかりつけのO病院へ行って…と言われる。心配だったので行きましたとも、速攻で。熱はないし、喉の炎症かもしれない、ということで抗生物質と胃薬を処方してもらう。
待合室で一緒になった犬の飼い主マダムが「重そうね〜」と言って白木入りキャリーを持ち上げ、「重いっ! こんなに重いのを抱えてきたの? 歩いて? あっら〜、たいへんねぇ〜」と痛く同情してくれる。車で送ってくれるかと思ったけれど、それはなかった。残念。確かに重いけれど、これが軽くなったら悲しいので、いつまでも重たいままの白木でいてね、と願う。

「ラジャッ!」
b-293.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

盗撮(じゃありません)。

地下鉄駅ホームなどの資料写真を取りに行く。昼間の電車内で無闇にカメラを向けるのははばかられるけれど、でも誰も居なくなる瞬間など無いので、なかなかシャッターチャンスが難しい。大井町線の終点大井町駅と浅草線の泉岳寺止まりの車内で、なんとか車内撮影完了。あとは幾つかの駅ホームで「人」がいる方にカメラを向けないように…と気を使いつつコソコソと撮影。もしわたしが「おじさん」だったら、変質者の盗撮かと怪しまれる可能性がおおいにある行動だ。だけどわたしは「おばさん」。「おばさん」はエロ犯罪方面の怪しさは疑われにくい(と思う)。おばさんでよかった。ホームにシしゃがんだり、執拗にベンチにカメラをむけたりしてるのだから、まぁ奇異には思われただろうけど・・・それはいいの、もう。
さて、本日は白木の水飲み=「循環型自動給水機」が届いた。白木、かなり腰がひけた変なポースだったけど、口をつけてくれたから、これが水飲み場だということは承知した……と思う。

登り階段の撮影は特に気を使う。スカートをはいてる女性が居る時は絶対にダメ、ダメ。
b-297.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

品川水族館。

編集K藤さんと品川水族館へ。平日の午後二時半に大井町駅を出るバスで水族館へ行くのなんてきっとわたし達ぐらいでしょう…と思ったら、意外にもたくさんの人が。館内にも結構お客さんがいて、失礼ながらビックリ。全体的にこじんまりしていて、それがなかなか好感もてる感じの水族館。せっかくだからとイルカショーも堪能して帰路へ。大井町の駅ビル内カフェでかなり長く打ち合わせ+雑談。編集者に必要なもの、それは「へこたれない心」なのね、とK藤さんとお話していて思う。編集者になりたい人は、まず心を鍛えるべし。
帰宅は予定より1時間半ほど遅くなる。怒ってるかな?と思ったけど、ご飯を食べてシッコをして、あぁそんなに怒ってないな〜…と気を抜いてシュークリームを食べ始めたところで、怒りの連続ダッシュ。なに?わたしがおやつを食べ始めるとムカツクの?(前回は大福を食べながら謝ったら怒った) その後ウンチョス。いつもより砂の堀り具合が激しい。「コンニャロッ、コンニャロッ」の声が聞こえてきそうな……。昨日ウンチョスしたから、普通なら今日はしないはず(白木は2日か3日に一度の排便なので)なのに、怒りのあまりもよおしたのか? 

一日中見ていたい、クラゲ。

b-296.jpg

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

余震。

福島で震度5って、、、まだ続ける気なのか、地震よ。東京はもうほとんど余震もなくて、あれから2ヶ月以上たってすっかり元に戻って…と思ってしまうけれど、未だに電気も水も使えないところがあるということを忘れてはいけないね。動物達のレスキューも、たくさんの団体、たくさんの個人の方ががんばっている。がんばっている……なんて遠くから言ってる自分が恥ずかしい。猫を預かろうかと思うんだけど、なかなか踏み出せない。白木は悪性リンパ腫だけど猫白血病ウイルスには感染してないので他猫への感染の心配はないのだが、逆に白木が猫風邪などに感染してしまう可能性がある。ワクチンを打てないし、たぶん抵抗力も弱くなってると思うから……なんてこーゆーのも言い訳なのかな。ゲージを用意したら預かれるかな、小さな子だったら預かれるかな、老猫だったら大丈夫かな、とか考える。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

白木・・・不調。

昨日ひさしぶりにゲボっとした白木。どうせなら毛玉をゲボっとしてスッキリしてくれれば良かったのに、毛玉ではなかった。今日の調子はどうかな〜…と思って気をつけて観察してみても、いつも寝てばかりなのでイマイチ調子がわからない。それよりもわたしの体調が悪くて午前中は寝たきりに。夫婦ともどもイマイチ調子が出ない一日。寒かったしな、今日。

デロ〜ンとお股を開いてるからって気分が良いとは限らないみたいです、白木の場合。

b-283.jpg

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

可愛いの力。

韓国で美容整形する夢を見た。頬の肉をとって鼻につけるという手術をした後、鏡を見たら両頬に斜めの傷跡が一本ずつ。そして鼻が少し高くなった…と言えば聞こえはいいが、単に鼻の頭に白木の一口分ぐらいの肉をのっけただけ。頬のほうは傷が治ればOKかしら、鼻はなぁ〜、不自然だよな〜、将来夫になるヒトには正直に打ち明けたほうがいいのかしら〜、それとも……とか思ってるあたりで目がさめた。
白木と暮らすようになって、「可愛い」の偉大さをひしひしと実感してる。「可愛い」って本当にすごい。可愛ければなんでも許されるんだもの(というか、許しちゃう)。そして、白木と同じように「可愛い」のすごさをみせつけてくれたのが、ウエトアヤ。避難所でのイシハラ軍団の炊き出しに参加したウエトアヤを見た人々が「あれ、ウエトアヤじゃない?」「きゃぁ〜!!」「かわいい〜!!」と喜んでる姿のニュース映像を見たのだ。避難所のみなさんのために焼きそばを焼くことは誰にでも出来るけれど、「焼きそば」以上に人を喜ばせることは誰にでも出来ることではない。「いつもテレビで見てる可愛いウエトアヤ」は、「焼きそば」+αの喜びをもたらすことがが出来る特別なヒトなのだ。そりゃなかには「なんだウエトか」とか言う人もいる。だからって「迷惑に思う人がいるから…」と躊躇せず、「喜んでくれる人もいるから!」という思いでここまで来たのだろう。そうだよ、そうだよ、あなたは「可愛い」んだから、その力を今こそ発揮してくれ! 芸能人よ、どんどん被災地へ行ってくれ!と思う。この喜ばせ方は芸能人にしか出来ないのだから。そして、地元のみなさまの票に支えられてる政治家は、泥をかき出して瓦礫の撤去をしに行ってくれ!

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

更新。

アパートの更新手続きへ。来月で2年。つまり白木との同棲も2年ということ。なんだかとても濃厚な2年だったので、もっと長く一緒にるみたいな気がするけれど、白木はどうかなぁ? 
ところで、今日もまた忘れ物をした。判子を忘れないように!と思いすぎた反動なのか、財布を忘れた。更新料をおろそうと思ってATMに入ってから気がついた。しっかりと判子も持ったし、水分補給のためのお茶も持ったし、ハンカチもティッシュも持ったのに、なのに財布を忘れた。
帰りに新装開店した東急ストアでナマリ節を購入。しばらく工事のために閉まっていたので、生協でナマリ節を買ったのだけど、「…なんか…ちょとちがう…」と白木。今夜は久々の東急のナマリ節をペロリと5g完食。よかったよかった。

Goooooooo!
b-284.jpg

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

仔猫。

白木が子どもを生んだ夢をみた。白木、男ですけど。流しの下から白木の子どもが続々と出て来て慌てる。一匹はY子さんに、黒猫はY川さん家にもらってもらおう、S名さんにも一匹あげて……でもどうして白木が子ども生むの?相手は誰?・・・というあたりで目が覚めた。


この季節、たくさんの仔猫が生まれます。愛護センター(昔でいう保健所)には仔猫達がいっぱいいます。猫は基本的に持ち込みです(犬は捕獲があります)。家の猫が産んでしまった、野良猫が庭で産んでしまった、河原に捨てられてた、等々でヒトの手で持ち込まれた子たち。避妊や去勢は可哀想と思う気持ちはわかるけれど、でも結局たくさんの猫や犬が犠牲になっています。捕獲されなければいいのか?というとそうではなくて、野良で行きていくのは非常に大変です(病気、怪我、餓え)。野良猫は自由で幸せだなぁ、というのはウソです。幸せではないです。
ちばわんボランティアさんが、千葉の愛護センターで清掃活動を行っています。最近のレポートで、愛護センターの仔猫達のことが書かれています。

MIX犬ゆきみとぐーと猫たちの毎日

ココニャン一家の縁結び

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

もしかして…。

午前中にM編集部で色校正をチェックしたあと、デザイナーズビレッジの施設公開へGO! まずはK日さんお勧めの「花ペン」をゲット。白木には「猫やなぎペン」を。造花が袋に詰め放題で300円だったのでそれも購入。てぬぐいとクルミの形のお菓子型も。「1枚1000円なのよ〜!」とK日さんお勧めのTシャツも購入。高級な文化祭みたいで楽しかった〜。お昼は出張出店のカフェでスープセットを。K日さんのお友達の三味線奏者の方が同席。未知なる世界に興味津々で質問責めに。あ〜楽しかった、、、と帰宅途中の電車内でまさかの貧血、大量の汗が流れ出る。人生初の車いすに乗り職員事務所へ運んでもらう。しばらく休ませてもらって再びホームへ向かうも、まだ電車に乗る自信がなかったのでベンチで休息していたら、今度は急激に手先が冷えてきて、冷えすぎてしびれ始める。物が掴めないぐらいのしびれだったから怖かったけれど貧血のほうは良くなってきたので、電車に乗って帰宅。帰宅後、30分ぐらいしたらしびれも収まって来た。なんだったんだろう……、も、もしかして更年期障害?! 

更年期障害の時は、夫がやさしく手を握ってくれたりするのが効いたりするんだって。

「・・・だから?」
b-282.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

マグロ。

また「マグロ」が食べられるかもしれない、という電話をいただく。しかし・・・・実は個展を9月に設定していたのだが、その前後に「マグロ(仕事)」の締め切りが重なる。これはちょっと無理なのではないだろうか、個展。。。。ギャラリーのY川さんに電話でご相談。マグロが食べられるのは非常に嬉しいけれど、困った。去年とか一昨年とか、幾らでも暇な時(しかも年単位)はあったのに、分散しないもんなんだなぁ仕事って。

箱に蜘蛛の巣模様の紙を貼ったら、“ 蜘蛛の巣にひっかかってもがく猫 ” に?!

b-281.jpg

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

白木・・・吐きたいキモチ。

白木、吐きたいのだけど吐けなくて気分が落ちてる感じ。朝と夜にゲボっと、吐いたかと思うような音を出すんだけどブツは出さない。以前、「吐かないようにがんばろうね」とか言い続けてしまったのを覚えてるのかも……と不安になり、改めて「吐いていいから。どこで吐いてもいいから。我慢しないで吐いていいから」と言い直す。

b-261.jpg


昨日の追記:
昨日の日記に書いたお菓子「かもめの玉子」の製造販売をしてるさいとう製菓株式会社のサイトに社長が撮影した津波の映像があがっていたので見た。最初っから大きな波が立ち上がってくるわけではなく、ジワジワと、そしてみるみるうちに街を飲み込む津波の映像。わたしに津波の知識が無いせいかもしれないけれど、最初の感じだとまさかここまでのことになるとは思えないのだ。ビデオをまわす社長の絶望的な声が辛い。悲しいとか怖いとかではなく、絶望。今回の地震では、「産業がやられてしまった」とラジオで誰かが言っていた。会社を失う、仕事を失うということは、どうやってがんばればいいのか、なにをがんばればいいのかわからなくなるということだろう。そんな絶望から立ち上がり、こうしてお菓子を作って販売してるさいとう製菓を始めとする津波の被害にあわれた会社のみなさんを応援したい気持ち。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

お買い物。

支援疲れとか義援金疲れとか言うのがあるんだそうだ。ラジオで言ってた。わたしは疲れるほど支援してないけれど、自分が送ったお金なんて焼け石に水なんだろうな〜と思うとむなしい気持ちにはなる。やっぱり、アレがこんなふうに役立ったんだ、という手応えが欲しいんだろうな。
それでも最近は支援の仕方にもいろんな方法があるということがわかってきた。例えば、募金ではなくて買い物という支援。支援と言いつつも、食べたり使ったりする必要品を買うのだったら継続もしやすい。「毎月きまった額を赤十字に振り込もう!」と思っても、ぎりぎりで暮らしてる者にとっては難しいのも事実。「あぁ、今月は出せなかった…」とか落ち込んでしまうのもなんなので、やっぱり買い物! 
わたしはお菓子をよく買うから、スーパーでスナック菓子を買うんだったら東北の会社のお菓子を買おう!ということで、買いましたよ「かもめの玉子」のミニサイズ(さいとう製菓株式会社)。観光地のお土産物屋さんで売ってる銘菓という感じ。見た目がかわいいし、ちょいと小腹が空いた時に程よいサイズ(一日に何度も小腹が空くのが問題だけれど)。工場が被災して、このたびやっと製造と販売を再開できたんだそうだ。今はまだ代引きしか対応してないので、はやく銀行振込とかクレジット支払いが出来るようになるといいなぁ。わたしにとってはお菓子の購入が一番継続可能な支援の仕方かなぁと思う。だってお菓子はいつでも食べたいし。さぁ、次はどんなお菓子を買おうかなぁ。


「かもめの玉子」をあたためる白木。
b-280.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

コピー。

新規オープンしたコンビニへコピーを取りに行く。途中で用紙がきれたので補充をお願いしたところ、店員(オジサン)は5mmぐらいの厚み分しか補充しない。……なぜだ? 普通、「ここまで」のラインいっぱいまで補充するよね? じゃないと、またすぐ用紙ぎれのランプが点灯するよ? このオジサン店員はコピー機を使ったことがないのかもしれない。今まで、コピーは女子社員にとってもらう人生だったのかもしれない。リストラされて、心機一転、コンビニ店員でがんばるぞ!という人なのかもしれない。とオジサン店員の人生をあれこれ考えながらコピーをとる。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

白木・・・箱猫特集その2。

大好評(ウソです)におこたえして、箱猫特集その2。以下全部、数時間内の出来事。ふりかえるたびにポーズが変わっているので撮影に大忙し……ってそんなことは放っておいて集中して絵を描け!と注意してくれる人がいないので箱猫画像が増える増える。

b-277.jpg

b-276.jpg

b-274.jpg

b-273.jpg

b-272.jpg

b-271.jpg

b-270.jpg

b-269.jpg



posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

宅配野菜。

以前、SKIPという宅配野菜をたのんでいた。残念ながらSKIPは終了してしまった(時代を先取りしすぎたのかなぁ…)。本当に美味しい野菜だったので、それ以来スーパーで売ってる野菜に食指が動かなくなっていた。久々にネット宅配野菜でお試しセットを頼む。こういうのって自分がすすんで買わない野菜が入ってるから嬉しい。さっそく大量のごぼうきんぴらをつくり、人参のサラダをつくり、まいたけを干す。
またちょっと白木が「猫缶ジプシー」になりつつある。ここのところ「プイッ(いらん!)」が増えてきた。定番メニュウじゃない缶を幾つか買ってみることに。食べるかなぁ。白木は得に好きな猫缶は無いのだけれど、なまりぶしは間違いなく好き。一日の食事の後にナマリ節5gが日課。最後にアレが食べられるからがんばってご飯を食べよう!…と思ってくれてるかな。わたしにとってのアイスのように。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

忘れものと展覧会。

忘れ物が多い、多すぎる。営業活動4の時は作品ファイルを持っていき忘れた。営業としてあるまじき忘れ物だ。営業活動5の時は作品集を忘れたことに途中で気づき取りに帰ったのにもかかわらず、渡すのを忘れて帰宅した。信じられん。バハールさんの展示会に行こうとして財布を忘れた。そして今日は、宅配便を出しにコンビニに行ったのだけど、家で書いた伝票を忘れた。コンビニから編集部に電話して住所を聞いて伝票を書いた。なんだろうか。放射能汚染のせいにしていいのだろうか?(ダメだろう)
Gallery5610にいってY川さんとY子さんとランチ。あの地震の日以来だ(Y子さんとは9日に偶然会ったけど)。実は3月11日は、Gallery5610での個展について話をするために行っていたのだった。「個展」については後日。
さて、帰りにラフォーレミュージアムでヘンリー・ダーガー展。ヘンリー・ダーガーは好きなので国内展覧会はほぼ網羅してるし、ローザンヌにも行ったし新作が出るわけでもないのだから毎回同じ絵の繰り返しなのかな……と思ったら全然違った! 今までとは違うセレクトの作品群に血が騒ぐ。ダーガーの作品の場合は「上手いわね〜」とかいうような見方ではない(だってトレース&着彩だから)。ぐぐっと心に迫る見方だ。自分のためだけに描く強い精神を感じる。だから、見てると体内の血とか細胞が動いて、活性化される気がする。
それにしても、島田ゆかさんの展覧会もシュルレアリズム展もダーガー展もすごくたくさんの人が来ていた。宣伝自粛で密やかにスタートし会期延長して利益挽回を計ってるぐらいだからさぞやシーンとしてるのかと思いきや、どこも大盛況。実は見たい人がいっぱいいる事実。隠れキリシタンが集まる教会のようだ。口(声)には出さずに大集合。こんなに同士がいたんだわ!…みたいな。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

凝視。

白木がやたらと上のほうを凝視する。なに? コテツさんが会いに来てるの? S名さんへの伝言をちゃんと聞いておいてね …なんて言ってたら、違った。台所の電気カバーの中に虫の影が。タカタカ歩いたりビビビビ飛んだりしてる。結構大きいように見えるその影。怖い。どこかから入ったのだからどこかから出てくる恐れ有り。目が離せない。白木とわたしでじっと見張る。見張り続ける。ふと、白木の目線が下へ移動。ん?と思ったら、やっぱり! でてきました、大きな大きなハエ。ハエって久しぶりにみた〜。ハエって昭和っぽい〜。とか言ってる場合ではなく、ゴキジェットを噴射。怖かったね、白木。

退治はしてくれない夫・白木。
b-278.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

打ち合わせと展覧会。

「新しい仕事のギャラが入ったらマグロを食べようね」と年頭に白木と約束をした。なのに、今までマグロを食べるには至らなかった(仕事がなかったから)。けど、やっとマグロが見えてきたよ、白木ぃ〜!
打ち合わせの後、島田ゆか&ユリアヴォリ絵本原画展を見るために銀座へ。1F入り口で会場フロアを尋ねたら、「それは松屋さんですね」と松坂屋の受付嬢。すみません。
その後、国立新美術館でシュルレアリスム展を。入り口でK野姉弟と偶然出会う。展覧会は期待してたのと違った。そうか、シュルレアリスムってこういうのだったか、と。キリコを見たかったんだけどな。デルボーがあったのは嬉しかった。それにしても会場内が寒いったらありゃしない。
今日は「4時くらいに帰る」と言っておいて5時半過ぎだった。ちょっとムっとしてたけれど、怒りを買うほどではなかった模様。よかった。こんなこと言うとアホかと思われそうだけど、白木はわたしが言うことをわかってる(わたしは白木の言うことがわからない)。なので、毎晩寝る前に次の日の予定を伝える。白木は白木なりに「アナタが一日家にいるなら箱で寝るし、居ないならベッドで寝る」とかを考えてるらしい。だから予定を変えられるのが嫌なんだな。急にライブに行ったりすると予定が狂っちゃってムカツクらしい(2日のブログ参照)。ほんと、ほんと。

あれ? でもやっぱちょっと怒ってる?
b-279.jpg

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする