2011年11月30日

白木・・・暖かモード。

なんだか少し暖かい(というか寒くない)。
なので白木もはりきってベランダでヒナタボッコ

b-456.jpg

そして箱猫オープン。

b-457.jpg

明日から12月だっていうのに、やっぱりコレって温暖化なのか?
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

「いるの いないの」色校正。

怪談絵本(岩崎書店)「いるの いないの」色校正。全然違う色だったんだけど、こうしたほうがいいと思った印刷所の人がわざわざそのように調整したのかも…と思うと少し悩む。とりあえず再校を待とう。
カーヴァンソンはただいま休業中だそうで、またもおあずけ。その代わり、クピドで昼用のパンを買う。いつになったら食べられるのだろう、カーヴァンソンの濃厚ケーキ。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

品川いぬ親会、ねこ親会。

「品川いぬ親会ねこ親会へ行って、パブリックコメントを書く。文書の中にはわからないことが幾つかあったのだけど、スタッフの方が丁寧に説明をしてくださった。ただ「書いて〜!」と言うのではなく、スタッフの方が内容までしっかり把握して熟知されているのってすごいことだと思う。感謝。
今回は、愛護センターで使う毛布やタオルなどを募っていた。ウチにあるタオル、「白木がいつか使うかもしれないし…」としまい込みそうになったけど、愛護センターの子達は「今」それが必要なのだ。猫缶も、「今はあんまり好きじゃにゃ〜いって言ってるけど、しばらくしたら食べるかもしれないし…」とまたもやしまい込みそうになった。心が狭すぎる。あと、いつも白木のご飯を買ってるお店でたまったポイントは白木のモノに変えていたのだけど、ポイントぐらい保護猫や犬にプレゼントすればいいのに、なんて欲張りなんだ、わたしは。今回は犬用おやつと交換。犬猫の神様、これからは改めますので今迄のゴウツクバリっぷりをお許し下さい、。死ぬまでにトントンになるか・・・無理か。

さて、会場で撮影した可愛い子たちを少しだけ紹介。

【ねこ親会場】
アルト君 → トライアルが決まったようです!オメデトウ。
紹介文には8歳と書いてあったけれど、本当は3歳ちょっとだそうです。不安げな目にキュンとくる美少年。
※ちなみに、アルト君の兄弟シグ君も(謝)8歳→(正)1歳ちょっと、ダイ君は(誤)12歳→(正)3歳ちょっと、だそうです。預かりさんのブログは無いみたいです。問い合わせは「ちばわん」へ。
ちばわんのコチラのページに詳細が載ってます(アルト君はNo.1306)
b-459.jpg

シャム君(4ヶ月半)
シャッターを押すと目をつぶってしまう。美しい子でした。柵越しに手を触っても嫌がりませんでした。
預かりさんのブログはココ
b-460.jpg


【いぬ親会場】
なごみ〜るちゃん(5歳、15キロ)
しっかりと抱きつける大きさの、これぞ「犬!」な感じの子。撫で撫でし放題。耳と耳の間に鼻をつけてクンクン嗅いだら、「なぁに?」という感じで静かに反応。性格ハナマル!!!
預かりさんのブログはココ
b-461.jpg
※預かり宅を移動したようです


雪ん娘ちゃん(7ヶ月ぐらい、6.5キロ)
この写真ではわからないけれど、短い脚が超可愛い子。その可愛さは預かりさんのブログで!
預かりさんのブログはココ
b-463.jpg


縦列駐車中のおふたりサン
前・ハイジちゃん(1歳5ヶ月 16キロ) → トライアルが決まったようです!オメデトウ。
後・リカちゃん(2〜3歳 15キロ)
※もしかしたら、違う子と間違えてるかも…
入り口で2人並んで縦列駐車。シンクロした動きでみんなを笑わせていました。
ふたりの預かりさんのブログはココ
b-464.jpg


にとちゃん(1〜2歳 11.6キロ)
いつもブログで見ているコチラとしては知り合い気分で「あら〜、にとちゃ〜ん!」と突進。そりゃ怖いわな。ごめんね、にとちゃん。人見知りっ子だけど、人慣れしてないわけではなくて、家族にはちゃんと甘える子。その証拠はブログで!
預かりさんのブログはココ
b-465.jpg


心之介(ここのすけ)君 (2歳 9.5キロ)
お顔の白い♥模様がチャームポイント。椅子の下に引きこもりのシャイボーイかと思いきや、ほんとは元気いっぱいの男の子。その様子はブログで!
預かりさんのブログはココ
b-462.jpg


ほかにもたくさんの犬と猫が参加してますし、いぬ親会ねこ親会に参加してない子達もたくさんいます。詳しくはちばわんのサイトで。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

白木・・・お気に入り。

この大きなクッション、結構気に入ってるみたいだ。
夕方と朝方はだいたいココで寝てる。
わたしの使用時間より白木の使用時間のほうが断然長い。
やっぱり買ってよかった。

b-458.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

アリとキリギリス。

銀行に行く。投資とかしてる場合じゃなくて、朝食の食パンを6枚切りから8枚切りに変えなくてはならないぐらい厳しい生活をしてるんだということがなかなかわかってもらえない。素晴らしく高額な給料をもらってる銀行員に、わたしの底辺生活を理解出来ないのも無理はない。この人たちは若いうちに一生懸命努力して勉強してきたから今こうして安泰な生活をおくれてるわけで(たぶん)、わたしのように何も努力せずにすごしてきたモノに「あんたたちはいいわよね〜」と言われる筋合いなどないのもゴモットモ。まさにアリとキリギリスだな〜、としみじみ思う。冬を越せるのか、キリギリス!!
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

白木・・・働く男。

えっと、コマンドキーを押して・・・

b-442.jpg


あ、ファックスこっちに持ってきて! (はぁ〜、忙し、忙し)

b-441.jpg

・・・

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

印染トートバッグ展、レセプション。

何ヶ月ぶりだろうか。確か夏より前だったと思う。そんな久々の美容院。T田さんと前回の記憶をたどりつつ会話を進めていく。「次回はこんなに間をあけないと思いますから」と言ったら、「その根拠は?」と聞かれる。うーーーむ、根拠はないです。
そのままガーディアン・ガーデンとG8へ行き、「印染トートバッグ展」のレセプションへ。わたしの「白木バッグ」はガーディアンガーデンの、真中に釣る下がってるコーナーに展示されてます。前と後ろとポッケもちゃんと見てくださいね。よろしくお願いします。
G8では19時半開始予定のレセプションがなかなか始まらず、白木がお腹をすかせてるのが気になるので帰ろうとしたところをO迫さんとS沼さんに発見され、「あと15分待って!」と止められる。「いやぁ、でも猫が・・・」と言ったら「へぇ〜、そんなウソを言うようになったんだぁ〜、ほぉ〜」と言われる。ウソじゃないんですよぅぅぅぅ。でもせっかくなので、レセプションの開会をまち、「しるしぞめ」がうまく言えないS沼さんのスピーチや、印染協会の会長さんの感動的なスピーチを拝聴。「染め物でなんの支援が出来るのか…と悩みまして」と会長さん。きっとたくさんの人が同じことを、例えば「絵でなにが出来るのか」「デザインでなにが出来るのか」「音楽で…」「小説で…」等々、考えて悩んだと思う。この展覧会のようにきっかけさえあれば、あっというまに支援の輪がひろがったりするのだ。そこにちょこっとでも参加できたことが嬉しい。
なので、みなさま、
どうぞ会場に足を運んで、気に入ったバッグがあったら注文してください。
東北の印染め職人さんの支援につながり、
売上金は被災地支援につながります。
よろしくお願いいたします。
12月22日まで開催(日曜祝日休館)
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

白木・・・箱猫7。

11月だっていうのに、堂々の箱猫っぷり。

b-443.jpg

b-446.jpg

b-447.jpg

b-448.jpg

b-449.jpg

b-443.jpg

b-445.jpg

b-454.jpg


posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

白木・・・甘えん坊疑惑。

「白木はあまえんぼうだねぇ」とSZさんに言われたことがあるのだけど、白木の名誉のために言っておこう。白木は、「抱っこして〜」とか「撫でてて〜」とか一度も言ったことがない。そのかわり「今なら抱いてもいいニャ」とか「なんなら撫でてもいいけどニャ」と言う。
今日も、夕方ご飯の後、部屋に戻って護送車の上にチンマリおすわり。なんでそんなところに座ってるの?と思ったけれど、わたしは台所で読書をはじめてしまった。そしたら白木、わたしの椅子の下に来て「今なら抱っこしてもいいニャって言ってるじゃないか〜っっっっっ」と抗議。あぁ、せっかくのお申し出に気づかずにすみませんでした! お怒りの白木はプイッとお尻を向け、でも立ち去りはせずその場でストップ。抱き上げると「やめろにゃ〜」と文句を言うけど、かまわず膝に抱いて撫でくりまわすこと10分ほど。「もうこのへんでいいニャろ」と言い出したところで、棚の上に白木を置く。あとは夜ご飯までずーーーーっとそこで爆睡。
ということで、白木はけっして甘えん坊なオッサンではありません。

・・・

b-450.jpg

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

東日本の職人と180人のクリエイターがつくる印染トートバッグ展

開催場所:ガーディアン・ガーデンとG8
11月24日〜12月22日 11:00a.m.-7:00p.m. 日曜祝日休館 入場無料
一点6,000円 予約注文販売(仕上がりは4月頃??? ギャラリーで確認してください)
ネットからも全作品の画像が見られます(でもポケットのデザインは見られないみたいです、残念)。
ネットでも注文を受け付けています。
売り上げは、東日本大震災被災地への義援金として寄付されます。

わたしのトートバッグはコレです。
(展示場所はガーディアンガーデンです。westの隣、地下一階のギャラリーのほう)
自分で使いたかったので、すごく普通っぽいモノにしてしまい、
もっと凝ったことをすれば良かったか…と
ヒトのバッグを見て後悔ひとしお(毎年同じ後悔の繰り返し)。
でも、一昨年の白木てぬぐいを太極拳の時に愛用してくれているY川さんのお母様が、
「お揃いで使いたいから」と、このトートバッグもお買い上げ(ご注文)くださり、感激。
白木てぬぐいをお持ちのみなさ〜ん、お揃いでトートバッグもどうですか?

そして、ドイツからこんなステキな写真が送られてきました。

b-455.jpg

ジャンジャン無造作に使われてるのってすごくウレシイ!
ありがとう、カニ&コドモ2!

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

任務完了。

8日に修正した2枚を持っていって終わりのはずだった怪談絵本(岩崎書店)「いるの いないの」だけど、そのすぐ後に、追加注文が一枚入った。9回裏は抑えが投げるからオマエは8回までだと言われていたのに8回裏を投げ終わったところで「すまん、やっぱり9回まで投げてくれ」と言われた先発ピッチャーのような気持ち(例えが長い)。なんだけど、その追加の一枚は、「こういう風に使うからこういう絵を」とデザイナーさんからの注文がある100%答えのはっきりした絵だったので、そのせいで楽だった。こんなこといっちゃーなんだけど、頭と手先で描けるタイプの絵だから、一回途切れた気持ちをもう一度繋げて…という必要がなかったのだ。だから、よかった。
で、その絵を本日入稿。どうやら京極さんからの修正指示もなかったようで本当に終わり! けど、「お祝いのカーヴァンソン」は今日も断念。なぜなら、今日まで臨時休業だって! 悲しい・・・・。
その代わりじゃないけれど、凸版の印刷博物館でブックデザイン展を見る。審査員のコメントがすごくマニアック(専門的)なのが面白い。「本文書体のセレクトと並びの美しさ」とか「小口の切り方が」とか「見返しから右方向に繋がる造本の」とか「ノンブルの位置が」とか。こんなふうに本をみる一般消費者はいないんだけど、でも、こんなふうに見ると、本って美しくて面白いのだ。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

健康診断。

本日やっと健康診断へ行く(3年ぶり)。
まず採血、その後、身長と体重。まー、びっくり、昭和の小学校にあるような古めかしい身長測定機!更に、昭和の家庭にあるようなレトロなアナログ体重計! えぇ〜!今時、家庭のだってデジタルだろう。それが買えないくらいこの病院の経営は大変なんだろうか。怖い。その後、心電図とレントゲン。で、先生とお話。口頭で先生に伝えた体重(自分が予想していた体重)よりも4キロほど少なかったので、それはわたしも驚いたけれど、でもあの体重計だし、あんまり信用ならないような……。「もう少し太ったほうがいいです」といつものごとく言われたので、「どうやったら太るんでしょうか?」と聞いたら「食べればいいんです」。そんな・・・・・・。
帰りにスーパーで魚肉ソーセージを買う。魚肉ソーセージって、なんとなく、「もうなんでもいいから食いたい! それをよこせ! ガツッガツッガツッ」みたいなイメージがあって、「太る」ような気が……。間違ってるかもしれないけど。イメージトレーニングの一環よ。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

白木・・・見た。

家政婦の白木。

b-440.jpg

炊事、洗濯、掃除、どれも全部やりません。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

のこぎり。

昨日ハンズで買って来た何でも簡単に切れそうなノコギリで板を切ることにする。左手で板を持ち、右手でノコギリを。でも板がゆらゆらして切りずらい。そうか、なにかの台に板を置いて左手で押さえて切ればいいのだな、と思い、椅子に板を乗せてガリガリガリと。さっきよりも少しは切りやすいけど。ん、ん、なんか音が変わったし、手応えも変わった。ん? と思って板を持ち上げてみたら、、、、アンビリーバボー! 椅子を切ってるじゃん! なにこれ、コントですか? 信じられな〜い、秋田木工の椅子(中古だけど)。あまりのショックで板のカットも頓挫。DIYなんて嫌いだ〜っ。

※パブリックコメントの記事に、更に追記しました。
 犬猫保護団体のちばわんが作成してくれた用紙(PDFファイル)をリンクしました。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

新宿で。

新宿で、ビックカメラとハンズと世界堂で買い物をする。女子ならば「映画、ランチ、伊勢丹」だよな、ふつう。

※パブリックコメントの記事に、更に追記しました。
 犬猫保護団体のちばわんが作成してくれた用紙(PDFファイル)をリンクしました。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

白木・・・頭身。

あの、
白木さん、
大変申し上げにくいのですが、
三頭身に見えます。


あん?

b-435.jpg


2011,11,11という日にこんな内容って。。。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

白木・・・ON。

あったかマットの電源をONにすると、ダラ〜と溶けてしまう白木。

b-439.jpg

※「パブコメ第二弾のお知らせ」に追記(簡単フォームのリンク有り!)しましたので、よかったら読んでください。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

エンディングノート。

さて、やっと模様替えの続きを。白木のキャットウォークのたりない足場と、自分の絵描き机のところにつける棚板をカットしてもらいにハンズへ。待ち時間は、映画「エンディングノート」を(「モテキ」と「ステキな金縛り」と迷ったんだけど)。この映画をみた多くの人は、自分の家族と重ね合わせて涙するそうなのだが、わたしは白木(と自分)のことを重ね合わせて涙。
毎週通院するのは大変?と聞かれたお父さんが、自分でいろんなことを想像したりまわりからアレコレ言われて考えるより、(結果がどうあれ)病院に来たほうが気が楽、と答えていた。わたしも、病院で先生になにかをいってもらうのが一番落ち着いた記憶がある。先生が言うことは“現実”だから受け止めるしかないので、却ってスっとする感じなのだ。
お父さん自らが葬式会場を決めていたけれど、わたしも白木を荼毘にふすところをネットのお気に入りに入れてある。比較的近くて、自分の願ったような方法でやってくれて、支払い可能な金額のところを。春に急逝したコテツさんのおねいちゃん:S名さんが、亡がらを荼毘に付したら気持ちが落ち着いたと言っていたからだ。
というわけで、わたしの場合は、自分のエンディングではなく白木のエンディングについていろいろ思うことあり、の映画だった。
(あぁ、でもまだいかないでほしいの、白木・・・・)

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

怪談絵本、修正。

怪談絵本(岩崎書店)「いるの いないの」、実は原画を搬入した後で修正が入ったのだった。一枚はまるまる描き直し、もう一枚は描き足し。その二枚を完成させて本日搬入。このあと京極さんがチェックするので、またなにかあるかもしれないけれど、一応一段落(の第二弾)。
今回の修正は「なるほど」と思うことだったので、気持ち的には難しくなかった。修正依頼には「なんじゃそれ?」と思う直しと、「なるほど」と思う直しの二種類がある。「なんじゃそれ?」を指示するヒトは大抵の場合たくさんの修正指示を出す。逆に、今回みたいな「なるほど」の指示を出すヒトは、よく考えたうえで、それでもやっぱりこうしたほうがいいと言えることだけを伝えてくるから、修正数も少ないし言われることにも納得する。「なるほど」と思えることであれば、それが全部描き直しであっても気持ちが折れるようなことはない。今回は、描き進めるにつれて「なるほどー!」度があがっていった。確かにグッと良くなった(うえに、自分自身が気になってたことも解消された)。
さて、一段落(の第二弾)のお祝いに、カーヴァンソンでケーキを買おう!と楽しみにしていたのに、なんと、臨時休業中・・・・。その代わりってわけじゃないけど、斉藤和義が表紙のビッグイシューを購入。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

白木・・・モフられスタイル。

頭、あっち側バージョン。

b-432.jpg


頭、こっち側バージョン。

b-431.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする