2012年01月31日

最近の日本男子。

ナガトモはわかるけど、カガワは知らない。
連日ラジオで「カガワ」の名前を聞くので、
例のごとくyoutubeで香川真司の今季5、6ゴールを見る。
ナガトモの強さ(当たられても倒れない)にも驚いたけれど、
香川の軽やかさにも驚く。

このまえの錦織もそうだし、
いつのまにか日本の男子スポーツ選手は
海外でやっていけるようになったんだなぁ。
ちょっと前は、海外チームに入るだけでも「すごい」って言われていて
(スポンサーのお金目当ての入団だったとしても)、
参加する事に意義が有る、な感じだったのに。

「今の若者はキレやすくなった」と言われてるはずだけど、
スポーツ選手をみる限り、
精神的にも肉体的にも強くなってるように思える。
やはり「今の若者」とひとくくりには語れないってことだね。


宣伝部長白木、第11弾↓

b-514.jpg

そろそろ「猫絵本」だと勘違いされて、
「ねこのきもち」とか「猫びより」とか「猫の手帖」に紹介されないかな〜。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

思い起こせば・・・。

そういえば、
初めて白木と高度医療センターに行ったのは2年前の1月14日。
一泊してたんまり検査して、
22日に先生から「悪性リンパ腫」の宣告を電話で受け、
26日に再度病院に行って診療方針などを聞いたのだった。
その時先生は「目標は2年」と言った。
それ以来ずっとずっと心の中にある「2年」。
その2年がやっとすぎた。
呪いから解放されたような気持ち(1999年に地球が滅亡すると言われ、
無事に2000年を迎えた日の気持ちと似てるかも)。
2年過ぎたからって治ったわけではないから、
「ひきつづき」ではあるのだけど、
なんだかホッとしてしまった。
2年間、よくがんばった白木。
もう少しご飯を食べて欲しいけれど、なぜか体重が増えてるし、
あんまりうるさく言わないように気をつけますから、
これからもよろしくお願いしますよ。


宣伝部長白木、第10弾↓

b-512.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

ベン・シャーン展。

本日終了ということで、
重たい腰をぐいっと持ち上げて
行ってきました「ベン・シャーン展」。
場所は、逗子。
逗子って! 
ちょっとした旅行だよなぁ。
着くまでずーっと心の中で「遠いよ〜。遠いよ〜」と呪い続ける。
ほんとに遠かった。。。

が、展覧会は良かった。
ベン・シャーンの作品は、パッと見、
デザイン的でクールに見えなくもないけれど、
実際に見ると「熱い」感じがする。
見ていてドキドキと動悸が激しくなる。
ちょっと不安な感じとか、一瞬グラっと歪む感じとか。
あぁ、こんなふうに『いるの いないの』の絵が
描けたら良かったのに…と思う。
4室目の第五福竜丸関連の作品の
「why?」にビクッとなった。
なんだろう、この感じ。
客観的ではあるかもしれないけれど、冷めてはいない。
魂を震わせながら描いてる感じ。
その振動が伝わってくるような・・・・なんなんだベン・シャーン。
カタログを買いたかったのに、カードが使えず、
財布には2020円しか入っておらず(2200円だった)、
泣く泣く諦める。ショックのあまり、
ポストカードも買わなかったし。
この後、名古屋、岡山、福島と巡回するそうなので、
行く予定のある人、ご一報ください。
それにしても、遠いよ、逗子!

宣伝部長白木による宣伝、第9段↓

b-510.jpg


*****
川崎の猫虐待・殺害事件のこと。
里親探し中の猫をだまし取って、
虐待と殺害をくりかえした男が逮捕されました。
犯人の廣瀬勝海容疑者に重罪判決が下るように
署名活動が続けられているそうです。
以下ご覧になり、共感されるようでしたら、
署名に参加してください。
(署名活動は2月いっぱい続けられるとのことです)
コチラで署名用紙をダウンロードできます。
送り先も掲載されています。
コチラのブログに
事件の詳細や逮捕までの経緯などがまとめて載っています。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

発売してるの、してないの。(してます)

発売当日に見に行くのも
なんかちょっとガツガツしすぎよね〜、と思って、
一日置いて、今日、怪談絵本「いるの いないの」が
置いてあるのを見ようと思って本屋へ行ったのに、、、ない!! 
ちょと凹む。
絵本売り場の「酒井駒子フェア」の前で
しばしたたずむ@book1st自由が丘店。

というわけで、
置いてないところもあるようですが、
絶賛発売中です〜。
宣伝部長白木の広告第8弾をどうぞ↓↓↓↓

b-509.jpg

【連絡】
カレンダーを希望をしてくれたKさん、そうです、アナタです!
で、また返信したのですが、それも届いてないのかもしれないです。
(yahooアドレス同士なのになぜでしょうね〜)
送り先のご住所をメールしてください。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

絵本「いるの いないの」27日発売!!

※しばらくの間この記事がトップです。

怪談絵本「いるの いないの」(京極夏彦/作 町田尚子/絵 東雅夫/編 岩崎書店)は、
1月27日(金)発売です。
よろしくお願いします!

白木〜、これが「いるの いないの」だよ〜。
「・・・・」
b-494.jpg


ほら、見てごら〜ん。
ん?
b-495.jpg


おばあさんの いえで くらすことになった。
とても ふるい いえだ。

ふぅむ。
b-496.jpg



b-497.jpg


!!!
b-499.jpg


いる! いる! 絶対 なんかいるっ!
b-498.jpg


以上、白木版「いるの いないの」でした。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

猫ヒゲ。

猫を飼ってる人はきっとみんな、
抜けた猫のヒゲを集めてるはず(そんなことない?)。
今日、落ちてるヒゲを掃除機で吸い込んでしまった。
仕方ない諦めよう…とはならず、
紙パックを外して救出する。
大切なヒゲだもの。
執念でget!!

b-508.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

偶然ではない凄さ。

最近よくラジオから「にしこりけい」の名前を聞く。
youtubeで検索して、初めて「にしこりけい」をみる。
全豪オープンでベスト8進出をきめた試合だ。

「まさかの勝利」
「奇跡の一勝」
「棚からぼたもち」
みたいな喜びかたじゃなくて、
確信のある喜び方をしていた。
きっと、本当に力があって、本人もそれを感じているのだろう。
偶然ではない勝利は必ず次に繋がるはず。

で、初めて見るにしこりけいは、
ちょっとタイガー・ウッズに似てる気がするんだけど、どう?

b-507.jpg

【イベント】
2/9 秋葉原のメイドカフェにて「怪談えほん」トークイベント開催!
詳しくはコチラ
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

心の奥の整理。

わたしの心の奥底の汚れをキレイにするために(昨日のブログ参照)、
押し入れ内部を点検し、
お金が無い〜とか言わずに
エイッ!と収納家具をネットで注文しちまう。
このスペースになんとか空きを作らなければ、
新しい絵も描けないってもんだ(しまう場所が無いから)。


b-506.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

部屋と心。

新丸ビルでN沢さんと待ち合わせてご飯。
せっかくなので家では食べないものにしよう〜、
ということで「とんかつ」のお店へ。
確かにとんかつは家では作らないし、総菜でも買わない。
年に何回か、「ちょっと贅沢を!」という時に
マイセンのかつサンド(3個入り)を買うぐらいだ。
カキフライがついたセットを食べた。
カキフライはカツよりも久しぶり! 
お腹いっぱい食べて、
まだ話し足りない感じだったので(わたしが)、
店を変えてお茶を。

部屋の乱れは心の乱れ、とN沢さん。
おぅ。
押し入れ(クロゼット?)の中のグダグダ感が気になり続けていたわたし。
「押し入れが汚いってことは、
わたしの心のどの部分が汚れてるんでしょうか?」と聞いたら
「うーん、心の奥底じゃない?」とN沢さん。
そ、そうかも。

きちんと自分の生きていく道を選び、
一生懸命お勉強もし、
コツコツと丁寧に毎日を過ごしているN沢さんを前にして、
自分の心と生活を反省できてよかった。
明日、さっそく押し入れを整理しようっと。


b-505.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

2012年01月20日

雪。

雪。
白木は不思議そうに眺めている。

b-501.jpg



とりあえず、出されたモノは嗅ぎますよ。
だって、猫だもの。


b-500.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

初仕事。

今年初のお仕事いただきました@Y子嬢。
確定申告の記事のカットをMacで書く。
Macで書くカットはラクチンではあるのだけど、
そのかわり肩が凝る。
枝雀師匠の落語を聞きながら、せっせとな。

宣伝
 ↓
b-503.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

怪談えほん「いるの いないの」。

宣伝隊長・白木さん、
告知をお願いします。

b-502.jpg

詳しくは岩崎書店怪談えほん特設サイトをご覧ください。

【イベント】
2/9 秋葉原のメイドカフェにて「怪談えほん」トークイベント開催!
詳しくはコチラ
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

道順。

ちょっと前から、
白木が “なんちゃってキャットウオーク” を登る時、
電話機を踏み台にするようになってしまった。
今迄は、わたしが取り付けた棚板を
順番に使って登頂していたのに〜っ。
しかも、電話機から次の棚板までは
高低差が結構あるために、
思い切り電話機を蹴り上げるのだ。
Oh〜、No〜! 
可哀想な電話機を守るべく、あれこれ配置変えをして、
白木に「正しい道順」を思い出させる。
ふぅ〜。


webのpaintingsに新作3点アップしました。
今回は、猫、犬、犬、です。
booksに「いるの いないの」の表紙をアップしました。
今回、表紙用に、どーんと横長の一枚絵を描きました。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

あのパブリックコメントってなんだったんだろう。

今度の愛護法改正にあたっては、
多くの国民が感心をよせて、
たくさんのパブリックコメントが集まった。

「多数決ではない」と言われてはいたけれど、
8週齢未満の犬猫の販売(親等からの引き離し)に対しては、
・禁止すべき 43,295
・幼齢の犬猫の販売等について何らかの規制措置を講じるべき 19,099
・45日齢未満の犬猫を規制対象とすべき 31,408
・業界の自主規制に任せるべき 2,464
・現行基準のままとすべき 12,500
という結果が出ていたのにもかかわらず、
あまりにも驚くことが・・・・・↓
********
自民党が8週齢規制に反対する意向で固まっていることが判明しました。

これでいま現在、自民党と公明党が、
<わたし達国民が健全な動物の提供を受ける権利>よりも、
今年中に実施される公算が高い総選挙にそなえ、業界の組織票目当てに、
<ペット業界の営業権>を優先するつもりでいることがはっきりしました。

いま現在、単独で法案を成立させるほどの議席数は民主党にはありません。
つまり、このままいけば8週齢規制は修正協議に追い込まれ、
法案を成立させるために、民主党も譲歩せざるを得なくなるのは確実です。
********
以上は「ジュルのしっぽ」さんのブログに掲載されている文章です。
このあと、もっと詳しく書かれた文章が続きます。
そして、8週齢規制をすべきだと考える一般国民が今できることも記されています。
国会議員にメールを出すこと。

パブリックコメントも提出して
また更に議員にメールまでしなくてはならないなんて、
あのパブリックコメントってなんだったんだろう?と思ってしまう。
 国民はこーいってるけどさー、
 でもペット業界団体さんが可哀想じゃーん、ってことなのか?

なんだろう、国会議員って。

自民党が8週齢規制に反対する意向で固まっている、ってことを
テレビやラジオのニュースでがんがん放送して欲しいなぁ。
税金のこととか原発のこととか
問題山積なのはわかるけど、
これだってすごく大きなニュースなんだから。



posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

白木・・・やはり。

SZさんに「大きいねぇ」と言われても、
E先生に「ぽっちゃりしてます」と言われても、
それでも「白木はなんて小さいんだろう」と思っていた。
「痩せたんじゃないの?」と心配することもたびたび。

でも、今日、
なぜだか突然思ったのだった。

「白木・・・・・・デカい」

b-491.jpg

下から撮るなや。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

おしらせとか連絡とか。

怪談絵本に関連したイベントがあるようです。

怪談えほんトークイベント
秋葉原のメイドさんのいるカフェで、
怪談えほんの編集のかたと司書メイドさんが
トークをするとかしないとか。(します)
とってもコアそう!(怖そう、ではないです)

それと、
昨年、カレンダープレゼントに応募してくれたK.Rさん。
こちらからのメールは届いてますでしょうか?
まだカレンダーを希望されているようだったら
送り先をメールしてください。
(やっぱりいらない、ということでしたら返信不要です)
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

印刷所へ。

朝7時半に家を出て、印刷所へ。
怪談絵本「いるの いないの」の最後の色校正。
9時に印刷所集合だったけど、
不運なことに、工場の水道が断水して作業が開始できず、
12時過ぎてやっと表紙だけ見ることが出来た。
昼ご飯を食べた後、1時間置きぐらいに
刷りあがった折をチェックするということを繰り返し、
結局夕方の16時半まで滞在。
そのほとんどを、編集S木さんと語って(喋って)すごす。
よくぞこんなに話すことがあるなと思うぐらいずっと話していた。
ひとりの人とこんなに長く話すなんて、そうそう無いことだ。
S木さんが興味深いかたで良かった。

肝心の色のほうは、ん〜、どうぞうまく出ますように〜(もう祈るしかない)。
今月27日発売予定(たぶん)。

それまではコチラをお楽しみくださいませ。

帰宅したのは、19時過ぎ。
白木の留守番最長記録だと思う。
こんなこともあろうかと、置きカリカリを多めに(20g)出していったし、
それを全部食べ尽くしてたわけではないので、
腹ぺこで死にそう〜ということはなかったはず。
玄関で靴を脱いだりルームシューズを履いたりするのにモタモタしていたら、
間仕切り越しに白木の渾身の爪研ぎ音が聞こえてきた。
お、怒ってらっしゃる?! 

すぐにウェットを食べさせて、一段落。
着替えたり、雨戸閉めたり、自分のご飯の用意をしていたら、
白木の文句にゃーにゃーが始まったので、
抱っこして撫でてから、棚の一番上に白木を置いた。
これで落ち着くかと思いきや、
いつもと違う変な声でヌゥオゥ〜ンウォワ〜ンと鳴いて棚から駈け降り、
わたしを部屋へ誘導し、人ベッドの上にドカっと怒りのダイブ。
仕方ないので、抱っこしてゴロ〜ンすること10分ほど。
これでやっとお許しが得られた様子。

白木に見張られながらちょびっとネットなどを見たあと、
歯磨きしにバスルームへ行ったら、すかさず後をついてきた。
またどっか行くのかよ!という心配があるのかも。

ホントに100%仕事の外出ではあったけれど、
ほとんどS木さんとおしゃべりして過ごしていただけに、
なんとなくうしろめたいのだった……。
ごめんよぅ。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

歌川国芳展。

去年、歯医者に行った時、
「これ、見たいなぁ」と思う美術展の駅広告をみた。
展覧会名(画家の名前)を記憶したつもりだったけれど、
帰宅した時にはやはり忘れていた。
次に、電車内で同じ広告を見ることができ、
画家名は忘れてしまいそうだから場所を記憶することにした。
六本木で、国立新美じゃないほう。
家に戻って検索してやっとわかった「歌川国芳展」、
そう、これ! で、今日行って来た(長い道のりじゃ…)。

会場内はかなり混んでいて、入り口から牛歩で見る人々の列が……。
わたしはこれが嫌いなのだ。
列の後ろからのぞくように見て(視力が良くてよかったヨ)ぐんぐん進み、
でも会場中程までくると誰も見てない絵(牛歩の切れ間)が結構出てくるので、
そこはじっくりと見る。
しかも見たかった絵が出口付近に展示されており、
牛歩で見て来た人々は疲れきっているので、もう誰も絵の前でたちどまらない。
なのでゆっくり鑑賞できた。
(見たかったのは「たとゑ尽の内」で、前期展示作品。
後期展示も行きたいけど、二回行くほどの経済的余裕が無いのが無念)

歌川国芳は、この時代の挿絵画家、いや、漫画家に近いかも。
まさに「ココ!」な見せ場の場面を描く。しかもすっごい上手い。
人物、動物、植物、化け物、建物、乗り物、動いているもの、後ろ姿、俯瞰、
などなど描けないものはなにもなさそう。
すごい画力だ。
ふと、N.C.ワイエス(アンドリューの父)を思った。

出口では、まんまと物販の罠にはまり、歌川国芳の猫絵グッズを買いまくる。
グッズを買うかわりに、後期展示を見たほうが良かったのか・・・・。


b-490.jpg

携帯に貼るシール、ムッチリとした後ろ姿が白木っぽいので、つい。
渋々買い替えさせられた不本意なこの携帯も、これでやっと愛せるようになりそうだ。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

2012年初の。

webに新作を4点アップしました。
paintingsのところをご覧下さい。


posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする