2012年02月29日

白木・・・雪。

4年に一度のオマケみたいな日だからなのか、すごい雪。
結構本気。
窓を開けたら、白木がなんの躊躇もせず
ぐいぐい出て行ったので慌てて引き戻す。
しばらくして、今度はハーネスをつけてから窓を開けた。
さ、どうぞ。
出ない。
あれ?
さっきは出たがったのに?
ほれ、行きなさい、とお尻を押してみる。
前脚だけベランダに着けて、ジッ・・・。
ぷるぷる震えてる。
寒かったのか?! 
やっぱり雪は寒いよね〜。

雪だるま三兄弟を凝視する白木。
b-544.jpg

【お知らせ】
怪談えほん原画展開催決定!
3月20日から4月2日 青山ブックセンター 
詳細はコチラ
各絵本から4枚づつの原画が展示される予定です。
『いるの いないの』からはどのシーンが展示されるでしょうか。
おたのしみに〜。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

久々の外出。

先週の火曜日に確定申告書を提出しに駅前まで行った。
ゴミ出しを「外出」にカウントしないとすれば、それ以来の外出。
猫アレルギーの薬を二週間に一度取りにいかなくてはならないので、
今日は仕方なく出たけれど、それがなかったらもっとひきこもれる自信有り。
そんな自信は無意味だけれど。
今日の外出だって、余裕で徒歩圏内。
電車に乗って出かけたのは、2月9日が最後か。
来週は人に会う約束があるので、楽しみだ。
人と会うのも約一ヶ月ぶりか。
・・・大丈夫なんだろうか。

フワフワした何かのカタマリ。
b-540.jpg
ちょっと美味しそう。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

白木・・・舌。

出した舌をしまいわすれる猫、というのはよくいる。
今日、あくびしたあと口を閉じ忘れた猫を見た。

b-543.jpg

白木さん、口が開いたままですけど。
寝癖がついてますけど。
取り組み後の相撲とりみたいな顔してますけど。
・・・だいじょうぶですか?!

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

きのこ。

ラジオ番組の中で、
「(放射能汚染に)気をつけなくてはならない食べ物はなんですか?」
と聞かれたゲストの人(たぶん専門家)が
「まずは牛肉、牛乳、それからキノコ類」と答えていた。
えぇ!
牛肉牛乳は元々ウチには常備されてない食材だけれど、
キノコはここのところのメイン食材と言っても過言ではない。
米とキノコしか食べてないと言っても言い過ぎではない。
40歳過ぎてるし、もういいっちゃーいいけど
ちょっと怖くもなる。
食べるけど。
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

白木・・・ホッペタが

つきたての餅みたいだ。

b-545.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

怪談えほんのデザインについて。

『いるのいないの』のデザイナーはアルビレオさん。
『悪い本』と『マイマイとナイナイ』の色校正を見せてもらった時、
「お、このデザインはイイ!」と思った。
わたしはエディトリアルデザインの仕事をしてきた(今もちょっとしてる)。
自分自身のデザイン能力はあまり高くないけれど、
人様のデザイン力を見る目はあるほうだと自負している。
なので、ちょっとやそっとでは「このデザイナーはイイ!」と思わない。
お仕事をご一緒させてもらったなかだど、
『ペギー・スー』のデザインをしていただいた(『小さな犬』のデザインも)
大路浩実氏、
『ドラゴンキーパー』のデザインを担当していただいた椎名麻美さん、
そして今回のアルビレオさん。

例えば、わたしのデザインレベルは、「普通」。
仕事が早い以外に特質が無い。
100点満点で70点ぐらい。
世の中にはこの70点ぐらいのデザイナーがたくさんいる
(70点以下のデザイナーも死ぬほどいるが)。
ここまでは努力や勉強や経験で到達出来る。
それを超えるのがかなり難しいのだ。
センス・・・なのかなぁ、やっぱり。
何年やってもダメな人はダメな気がする、わたしを含め。
限られた人しか超えられないラインが確実にある。

今回のアルビレオさんのデザイン、
シリーズ5冊、全部タイトルデザインが違う。
背の黒帯と「怪談えほん」という小さいロゴ以外
決まったフォーマットは無い。
なのにシリーズとしての統一感があるのがスゴイ。
『いるの いないの』の見返しを障子にしたのはデザイナーさんのアイデア。
これは追加で発注があり、最後に描いたのだけど、
本になってみて、「描いて良かった」と思えた。
怪談えほんシリーズ5冊全部揃った今、
すべての物語と絵とタイトルのハマり具合を
改めて見ていただけると、デザインの力がわかるのでは、と思う。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

白木・・・なにしてる?

激しい雨が降ったあと、
ちょっと晴れ間もあったりして。
白木、どうしてるかな〜と思って覗いてみたら





b-536.jpg
こんなんでした。
※レースカーテンの向こう側にベッドがあるので、
わたしからは見えないのです。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

白木・・・お外。

夕方、白木にご飯を食べさせ、わたしはそのまま台所で雑用を。
だいたいこの時間、白木は部屋のクッションに座ってグルーミングしてるはず、
と思って部屋に戻ると居ない。
あれ? また窓辺のベッドへ行ってしまったのか?
と思ったけどここにも居ない。
??
ベッドの下? 衣類棚の下? 台所の棚の上? 
居ない。
どこにも居ない。
神隠し?
(こんなことが以前にもあった。その時は押し入れの中だった)
名前を呼ぶ。
もちろん呼んで来るような白木ではないことはわかっているが。
もう一度、窓辺のベッド、ベッドの下、洋服掛けの下を見る。
居ない。
もう一度窓辺のベッド・・・ぅあっ!!
ベランダでひとりたたずむ白木と目が合う。

洗濯物を取り込んだ時に窓を閉め忘れていたのだった。
わたしが悪い。
悪いのはわたし。
反省。
そろそろ白木がベランダに出たがる季節だってことだな。
春はすぐそこ。かな?

b-538.jpg
春の香りをクンクン中。
(ハーネス着用して仕切り直し)

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

食料充実。

昨日のひもじさとうってかわって、本日食料大充実! 
野菜の宅配も届いたし、
H様(の奥様)からスナック菓子がいっぱい届いたのだ。
嬉しい〜。

昼に、駅前の特設サイト(?)へ確定申告書を提出しに行き、
帰りにスーパーへ。
今日は財布をちゃんと持ってるし。
で、いつも「食べたいけど、無駄遣いよね…」と悩みに悩む
スナック菓子売り場を素通りできる余裕。
でも代わりに甘いお菓子売り場でいつもより余計に買ってしまったが。
これでしばらくは心穏やかに引きこもれます。
ありがとうございました。

b-539.jpg
義足ライダー?
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

きのこ三昧。

駅前で確定申告の相談会みたいなのをやっていたので行く。
帰りにスーパーに寄ろうと思ってたのに、財布を忘れてしまった。
今日買い物するつもりで、
ここ数日間、家にあるものでなんとかしのいできたのに、
また引き続き我慢か〜! 
かなりひもじい。
そういえばこの数週間、ほとんどキノコばっかりだった。
ご飯とキノコのみそ汁とか、
キノコのスパゲッティとか、
キノコの炒飯とか。
キノコって栄養あるかなぁ。
大丈夫かなぁ、わたし。
そんななか、白木用の生肉をまとめて注文。
栄養ありそうだな〜、生肉。

ぺろりん。
b-547.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

ワールド。

すっかり京極ワールドにハマる。
わたしが思ってるような「怪談」ではなくて良かった。
わたしが思ってるような…というのは、
例えば映画の「♪来るぅ〜、きっと来るぅ〜」みたいなあんな感じ
(と言ってもCMの雰囲気だけで、本当の映画の中身は知らないけれど)。
『死ねばいいのに』のあと『数えずの井戸』を読んだ。
京極さんの本は分厚いと評判だけれど、
その分厚さが苦にならない面白さが人気のヒミツか。

ところで、『いるの いないの』の感想のなかに
“ゴム手袋”  のことがよく出てくる。
カミキリムシとかヤモリに触れる人は居るだろうと思ったけれど、
まさかのゴム手袋人気! 
あ、別に人気があるわけじゃないのか。

posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

白木・・・ベッドから。

あふれでてます。

b-535.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

初めての・・・。

怪談えほん「いるのいないの」についての
京極さんのインタビュー[前半]([後半]はbk1の予約特典)の中で、
「怪談を書いたことは一度もない」とおっしゃってる京極さん。
そ、そうなの?! 
「京極夏彦の小説は怖い」と思い込んでいたので、
実は今までに読んだことがなかった。
「いるのいないの」であんな絵を描いておいてナンだけど、
わたしは怖いのが苦手なのだ。
でもそうか、京極さんの小説は「怪談小説」ではないのか、
それならばと、一昨日図書館で借りてみた。
タイトルにグっときて『死ねばいいのに』を選択。
ということで、遅ればせながら京極夏彦ワールド体験スタート。
(だいじょうぶよね? 怪談じゃないのよね????)

b-542.jpg
それはどうかな・・・
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

白木・・・抱っこしてゴロ〜ン。

二度目の朝ご飯を食べ終わった白木がにゃあにゃあと誘うので、
抱っこしてゴロ〜ン(抱っこしたまま掛け布団の上に倒れ込んでナデナデすること)をする。
就寝時に掛け布団の下(中)で行われる
抱っこしてゴロ〜ンは数分しか我慢できない白木だけど、
日中の抱っこしてゴロ〜ンは大好きで、
そのままふたりで寝てしまうことも多々あるぐらい。
で、今朝もそんな感じでウトウトしはじめたら、、、、
ウグッ・・・グッ・ググ・・ウゲェ〜!といきなりの嘔吐。
うわぁ!布団が汚れる!と慌てるわたしを尻目に、
白木は冷静に・・・ゴックン。
口の外に出すことなく処理してくれたのだった。
白木のことより布団のことを心配してしまった愚妻をお許しください。

ところで、抱っこしてゴロ〜ンってこんな感じ。
↓↓↓↓
b-493.jpg

このイチャイチャ感を記念(証拠)に撮影したいけれど、
自分撮りが難しいポーズ。
かと言って、人が居る時は絶対こんなことしてくれないだろうし。
あのですね、人目が無いところでは結構仲良しなんです〜!と言いたい。

b-492.jpg
証拠は残さないのニャン
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

感染。

こんなにインフルエンザが流行ってる時に病院に行ったら、
逆に感染しそうで怖いけれど、
猫アレルギーの薬をもらいに行かなくてはならないのだ。
なるべく院内滞在時間を短くすべく、
診療開始一時間前に行って受付だけすませ、
時間になるまで図書館で過ごす。
けど、図書館もなんだかウィルス蔓延してそうだよなぁ。

b-521.jpg
風邪で寝込んでいるわけではないのでご心配なく
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

白木・・・バレンタインデー。

ばれんたいんでぃきぃっすぅ〜♥
ということで、白木にはコレ! 
ガリガリラウンジも最初の数日しか使ってくれなかったし、
ダメかもなぁとは思ってたけど、
やっぱりね・・・。
けど、記念撮影ぐらいはつき合ってくれましたとさ。

めんどくさいけど
b-530.jpg

笑顔のサービス
b-531.jpg

任務完了
b-532.jpg

webのpaintingsに
新作3点アップしました。



posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

サイン本、完成。

サインと猫描きを昼過ぎに終わらせ、発送。
本は50冊あったので、猫1ポーズ×10册とした。
つまり、猫のポーズは5種類。
10日にアップした画像のサイン&猫絵は、
一番最初に描いたパターン。
緊張MAXでした。
この後、册数をおうごとに段々調子にのってきて、
猫の絵も段々大きくなっていって
1ポーズ目と5ポーズ目の描き方が全然違ってしまった・・・

このサイン本の入手方法については、
岩崎書店さんのウェブやtwitterでいつの日か告知されるもようですので
ご希望のかたは、こまめにチェックしてみてください。

怪談えほん特設サイト
京極夏彦さんの刊行記念インタビューがアップされてます。
  『いるの いないの』で怪談に初挑戦!?

そうそう、
第4弾の「ゆうれいのまち」(恒川光太郎/作 大畑いくの/絵)が発売されました。
この「ゆうれいのまち」と、
第5弾「ちょうつがい きいきい」(加門七海/作 軽部武宏/絵)の試し読みも、
怪談えほん特設サイトにアップされてるので、ぜひ!

ヨロシクペロ〜ン♡
b-533.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

サンヤツ。

今日もサインと猫描き。
先日Nさんに会った時に、
「(「いるの いないの」)描くの大変だったでしょう〜」と言われた。
パッと見、結構描き込んでるように見えるんだと思う。
でも、そういうのはあまり問題ではなく、
スルスルと描けたので、全然大変ではなかったのだ。
それより、今のこのサイン+猫のほうが大変だったりする。
最後の最後に試練がきた感じね。

ところで、このサイン本は、どこかの書店で販売されたり
なにかの雑誌等の読者プレゼントになったりするそうです。
詳細は岩崎書店のウェブかまたはtwitterで発表されるとのこと。
ちなみに、岩崎書店さんのtwitterは面白いです。
宣伝告知だけを羅列するものではなく、
“twitterのお姉さん”の人柄が感じられる楽しいつぶやきなので、ぜひ!

電話ほどではないけれど、わたしのところにはメールもあんまりこない。
一週間に一通届くかどうかって時もざらである。
それなのに、今朝は2通も立て続けにメールが届いた。
しかも画像付きで。
「朝日新聞に広告が載ってるよ!」と。
担当編集のS木さんが、
朝日のサンヤツ(※)に載るということはとても嬉しいことだと
おっしゃっていたのだけれど、
先日の読売夕刊の時は誰からも反応がなかったことを思うと、
ほんとに「朝日サンヤツ」っていうのは強いんだなぁ〜と実感した。
さぁ、どんどん売れますように! 
※サンヤツ=朝刊一面の下にある本の広告。
縦が旧記事3段分、横が8つに分割されているので、
三八(サンヤツ)と呼ばれるようになったそうです。



「老けない体は股関節できまるのか・・・ふ〜む」
b-529.jpg

そっちかい!!
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

100猫。

引き続きサイン+猫描き。
先に京極さんがサインして下さってるので、失敗が許されない。
なので、ちゃんと鉛筆で下描きすることから始める。
册数は50冊。
下描き+本番で合計100回猫を描くことになる(まぁ、全部白木なんですが)。
なので、なかなか終わらない。
今日も一日中描いてたけれど、終わらなかった。
明日もがんばる。


胴体と首が離れてるように見える
ホラーな白木。
b-400.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

サイン本。

京極さんのサイン本が届く。
岩崎書店のtwitterをご覧になってる人は
ご存知かと思うが、アレですアレ。
すっごく立派な毛筆のサイン。
このまま京極さんのサインだけのほうがいいのではないでしょうか、
と編集のS木さんに相談してしまったぐらい
立派な京極さんのサイン。
でも、一応、「著者両名のWサイン」ということで今まできてるので、
書かないわけにはいかないらしい。
なので、京極さんファンのかたには大変申し訳ないのだけれど、
わたしのサインも書かせていただくことを、
この場を借りてお詫び申し上げます。

京極さんの素晴らしきサインとのバランスを取るためには、
絵のひとつやふたついれなくてはならない。
しかも結構必死で描く絵を。
ということで、がんばってペン画の猫を描きまくってる今。
緊張のあまり手が震える・・・・

b-523.jpg
posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする