2011年06月02日

白木・・・添い寝。

最近、ふと目がさめると、白木にくっついて寝ていることが多い。白木が枕元に来ると、わたしは無意識に白木に寄っていってしまうのだ。白木のお腹に頭をグイグイ押し付けたり、白木のお尻(腰)に額をウリウリなすりつけて目が覚める。「フワフワ」を体感しつつ目覚めるのって幸せ。でも、白木はそれが嫌で人ベッドを降りていくこともある。それでも最近は「仕方ない」と諦めるようになったのか、わたしのグイグイウリウリベタベタチュッチュッにもめげず、人ベッドに滞在し続ける時間が長くなった。でも、本当は目が覚めてるのに寝たふりをしてすり寄っていくと、すぐに逃げる。なんでバレるんだろう。。。ちっ。


「だまされませんから」
b-295.jpg



posted by inukaki at 20:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。