2014年05月29日

5月22日飯舘村の帰りに、福猫舎へ。

22日、飯舘村を後にして向かった先は福猫舎

被災した猫たちのためのハウス型シェルター。

b-1309.jpg
見上げた先にはみにゃさんの冷たい視線が♡
帰れビーム? いや、来るなビームかしら?


こちらには、
お歯黒猫のチーズ宅に居ついていた
ヤマパンが保護されている。

b-1310.jpg
3月に会った時のヤマパン

背中の毛が抜けてモヒカンみたいになってるところを
福猫舎の犬班Aさんに保護されたのだ。

詳細はコチラ

ヤマパンは、いかつい顔をているけれど、
飼い猫のはなちゃんに猫パンチくらっても
抵抗しないほど大人しいオッサン。
甘えたいけど自分から甘えにいけない
ひっこみじあんな甘えん坊の様子が
Izumiさんのブログに書かれてる。
オッサン猫好きにはたまらんタイプ。

そんなヤマパンは
福猫舎で「醍醐」という新しい名前をもらって
ただいま絶賛療養中だ。

b-1311.jpg
ヤマ……じゃなくて醍醐。顔がかわゆくなってる

b-1312.jpg
ピンボケだけど甘々なのがよくわかるでしょ?

b-1313.jpg
治療の為、全身の毛を剃った醍醐はお洋服を着用

こちらの福猫舎さんの猫ズは
ほとんどのみにゃさんが里親募集中だそうです。

b-1314.jpg
大きな猫が多い福猫舎の中でもひときわ大きいコ

b-1315.jpg
個性的で美しい三毛猫さん

b-1316.jpg
背中乗り猫(奥にいるのが醍醐♪)

b-1317.jpg
惜しみないシャーをいただきました♡

b-1318.jpg
ブッチャーの額のような毛割れが素敵な白猫さん

b-1319.jpg
キャリアっこ部屋のコはみなさん悟りをひらいておられる

b-1320.jpg
猫の神様発見

b-1321.jpg
この口の中に頭を入れたら幸せになれそう…

b-1322.jpg
犬班Aさんの車をヒッチハイクした拓くん

拓くんのおハナシはコチラ
やるときはやる男:ヒッチハイカー拓くんは
お顔もかわいいので人気がありそうだな〜。
拓くんの家族も募集中!

もちろん醍醐の家族も募集中。
醍醐はいろいろ治療しなくちゃならないので
まだ募集を開始してないそうだけれど、
今から家族にしちゃえば
お家で治療を一緒に出来るチャンス!
(もちろん犬班Aさんとご相談の上ですけども)
醍醐は決して若くはないけれど、
治療しながら共に歩む濃厚な月日は
きっときっと「時間の長さ」を超越すると思う。

拓くんも醍醐も他のみにゃさんも
ひとりでがんばって生き抜いてきたぶん
これから先はゆっくりと甘々にすごしてほしい。

で、結局ミッションはなんなのかというと、
福猫舎の保護猫、誉ちゃんを
東京の里親候補様へお届けするということ。
先住猫と新猫の相性が良いといいな〜・・・・

ということで
福猫舎篇、おしまい・・・かと思ったら、
誉ちゃん、正式譲渡になったそうです!
新しいお名前は
餡ちゃん

餡ちゃんを保護したのは
福猫舎の犬班Aさん。
その時のおハナシはコチラ
餡ちゃん、おめでとう!!

ちなみに、誉ちゃん改め餡ちゃんのお家の人間は
チーム銀次の屈強手芸部:あやこ隊長(@hikagetei)。
モフドやコケシのずきんを編んでくれたヒト。
あやこ隊長の家には
福猫舎的なデカさのお兄にゃんがいるから
寂しくないね。おしあわせに!!

b-1323.jpg
※写真撮影:あやこ隊長(勝手に拝借)
posted by inukaki at 18:24| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする